マイベストプロ大分
和田哲治

法人設立事務のプロ

和田哲治(わだてつじ)

和田行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
0120-783-844

コラム

「化粧品製造販売業許可」の件

2018年12月28日

テーマ:許認可

化粧品製造販売業許可は、市場にその化粧品が標準書という書類どおりに製造されて

いるか、市場(消費者)へ出荷しても安全かなどを検討して、可や不可の判定をし、

出荷するための許可であり、保管等は含まれませんが、別の化粧品製造業許可は

化粧品を実際に作り、箱詰めしたり、保管などが該当します。

また、薬機法(旧薬事法)で化粧品とは、人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、

容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他

これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用

が緩和なものを言います。

(例)洗顔料・化粧水・ファンデーション・美容液・香水・石鹸・輸入化粧品など

【今日のポイント】

化粧品製造販売業許可は申請する人(会社など)の住所(所在地)を管轄する

都道府県に申請します。

化粧品製造販売業許可は出荷のための許可で、作ったり、保管したりする場合は

化粧品製造業許可を取得する必要があります。

この記事を書いたプロ

和田哲治

法人設立事務のプロ

和田哲治(和田行政書士事務所)

Share

和田哲治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-783-844

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

和田哲治

和田行政書士事務所

担当和田哲治(わだてつじ)

地図・アクセス

和田哲治のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2019-03-03
rss
ブログ
2019-03-03
youtube
YouTube
2012-12-21
facebook
Facebook

和田哲治プロのコンテンツ