まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
安部元隆

「アクシスメソッド」で身体能力を最大限に引き出すプロ

安部元隆(あべげんりゅう)

中心軸整体院

安部元隆プロのご紹介

「根治療法」と「アクシスメソッド」で、あらゆる人のニーズの応えていきたい(2/3)

安部元隆 あべげんりゅう

志半ばで断念した野球 やっと出会えた理学療法士という天職

 大分市に生まれた安部さんは、高校1年生の時まで野球少年でした。中学から、ヘルニアによる痛みで素振りもできなくなったため、整骨院を探して、福岡でも治療を試みたものの完治しませんでした。その後、両親の離婚など環境の変化もあって野球をやめたそうです。

 高校卒業後は、ガソリンスタンドに就職。入社試験の際、店長クラスの研修を受けないかとの異例のスカウトがあり、長野県で厳しい研修を受けることに。そこで販売の仕事に目覚めた安部さんは、とある部門の売り上げが全国1位になるなど、めきめきと頭角を現し、その後も仙台、名古屋など全国各地で、店長などの重要ポストを任されて、結果を出していきました。
 しかし、セルフスタンドが台頭してきた24歳の頃、退職を決意。売り上げ維持のため、接客方法が強引なスタイルに変化した会社の方針に、違和感を覚えたことが理由でした。

 勤務していたガソリンスタンドの周りには病院が点在していて、医者や看護師などの顧客とも親交があった安部さんは、以前から理学療法士に興味があったので、「自分の腰痛も治せたら」という思いもあり、理学療法士を目指すことにしました。
 野球をやめて以来、初めて心の底から「やってみたい」と思えたこの道を切り開くため、3年間、小倉の専門学校で必死で勉強しました。28歳で病院に就職してからは、自身の結婚が破談になった辛い経験もバネにして、毎週勉強会などに通い、さらに知識と技術を磨きます。

 31歳になると、別の整形外科に役職つきで招かれ、さまざまな疾患に対応するだけでなく、経営などにも携わり、理学療法士として、また管理職としても大きく成長しました。
 6年間の貴重な経験を糧に、2016年10月から、平日はクリニックで勤務、週末には大分市中央町で自身の独立に向けた準備を進め、2017年4月、現在の場所で『GENRYU腰痛クリニック』を開業しました。

安部元隆プロのその他のコンテンツ

Share

安部元隆プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-7982-0022

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安部元隆

中心軸整体院

担当安部元隆(あべげんりゅう)

地図・アクセス

安部元隆プロのその他のコンテンツ