マイベストプロ大分

コラム

キラキラ女性でない私が「キラキラ」について思うこと

2020年10月17日 公開 / 2020年10月19日更新

テーマ:●大人女子の片づけポイント

コラムカテゴリ:くらし

こんばんは。

ちゃんとしなくちゃとがんばりすぎないで大丈夫!

我が家の暮らしの正解を見つけるお手伝いをする

藤原友子です。





文章をまとめようと思ったら難しくて、

なかなかまとめられない~!と思っていたら、

今、参加している講座の先生が

まとめなくていいと言っていたので、

何気なく、思ったことだけを朝Facebookに書いてみました。





↓↓↓



人から言われ、どう反応してよいかわからない言葉。

「キラキラしてる」



特にうれしくないなー。

4人の子どもを育てて家事して仕事して、

毎日ドタバタとかアップアップなんだけど

それが大変だけど意外と楽しくて充実してる。



女はキラキラしているのがいいのかね?

そもそもキラキラって何?



私はドタバタとかあっぷあっぷが

一番自分らしくて好き。



↑↑↑



いろんな人がコメントをくれて、

私はコメントのやり取りが楽しかったです。





そして数人の女性から私もそう思う!

という言葉もいただきました。

(そうなのかー)





そういえば何年も前に、

1回だけネイルサロンに行ったことがあり

写真を撮ってみたら、なんか、ばば臭かったのを

思い出しました(原因は何!?)





キラキラという言葉は輝いていることを連想させるし、

言われたなら、素直に喜ぶべきなのでしょうが、





自分が一番本当に自分を知っているから、

なんでキラキラなん?って思うし、

そもそもキラキラだったらいいのか?って思うのです。







これは、暮らしも一緒で、

今は、人の暮らし(リアルか盛っているかは問わず)が

SNSの影響でよく見えます。





ここ5年くらいで、

こんな風な家にしたいと、こんな収納を使いたい!と

Instagramを見せてくれる

お客様がぐっと増えてきました。





確かに、これまで人の暮らしって、

あんまり見ることができなかったから、

SNSはいいお手本になりますよね。





でも、SNSで見えている部分は

暮らしのほんの一部分を切り取ったもの。





そこだけ真似をしても、

どこかにひずみがでてくるものです。





やっぱり土台ですよね。

暮らしの土台作り





何を自分は大切にしたいのか?

あの〇〇さんは、何を大切にしたいのか?





大切にしたいモノ選びだけではなく、

大切にしたいコトを知ることも大事ですね。





では~!

=================================
【片づけられない主婦と片づけ嫌いの子どもを180度変える本】好評発売中!
詳細ページ

◆◆セミナー・講演依頼や取材・執筆など随時受け付け中◆◆
>>>お問い合わせ

この記事を書いたプロ

藤原友子

片づけの力で 毎日に輝きと笑顔を与えるプロ

藤原友子(快適生活応援団)

Share

関連するコラム