マイベストプロ大分
藤原友子

片づけの力で 毎日に輝きと笑顔を与えるプロ

藤原友子(ふじわらゆうこ)

快適生活応援団

コラム

7月10日は納豆の日、納豆の最適な収納法

2019年7月11日 公開 / 2019年7月20日更新

テーマ:◆おウチの片づけポイント キッチン編

片づけられない主婦と
片づけ嫌いの子どもを180度変える
整理収納アドバイザー藤原友子です。



昨日は7月10日納豆の日





納豆の収納はどうしてますか?


もちろん冷蔵庫で保管でしょうが、
冷蔵庫内での納豆の保管法です。



フジワラ家では、
納豆はごはんのセットという
メンバーの一員です。





他のメンバーは、
ふりかけ、梅干し、漬物、鮭フレークなど。



要するに、みんな白いご飯にあうメンバー。



このメンバーは、
100円ショップのプラカゴにまとめて
収納されています。







そうすることで、
白いご飯を食べるのに、
ふりかけはどこ~?
納豆はどこ?
梅干しはあっちかな~?なんて
あちこちから、集めてこなくても
一気に勢ぞろいするのです。



本来ならば、ふりかけは冷蔵庫に
入れる必要はないのかもしれません。



だけど、あちこちから探す手間を
カットし、子どもが夫が、
すぐに準備できるように、
まとめています。



他のメリットは、
ご飯セットのカゴの中身が少なくなったら、
とりあえず、スーパーでご飯のお供を
何か買えばよいのです。




カゴの中身がいっぱいなら、
今は必要ない!と一目でわかるから、
飼いすぎ防止にもなるのです。



メリットは、
・すぐに取り出せる(時短)
・買いすぎ防止、買い時が分かる(無駄遣い防止)
・すぐに白ご飯が食べれる!
・子どもも簡単に準備できる!
(家族みんなが笑顔)




なのです。


だから、納豆の収納は、
ご飯セットにまとめる!
おためしあれ~。


=================================

【片づけられない主婦と片づけ嫌いの子どもを180度変える本】好評発売中!




★Amazonでの購入はコチラ★★
片づけられない主婦と片づけ嫌いの子どもを180度変える本

=================================
【片づけられない主婦と片づけ嫌いの子どもを180度変える本】好評発売中!
書籍詳細ページ

最新セミナー情報や個人レッスンの詳細はHPから
★ホームページ★

この記事を書いたプロ

藤原友子

片づけの力で 毎日に輝きと笑顔を与えるプロ

藤原友子(快適生活応援団)

Share
関連するコラム