まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
藤原友子

片づけの力で 毎日に輝きと笑顔を与えるプロ

藤原友子(ふじわらゆうこ)

快適生活応援団

コラム

お子さんは散らかった部屋に違和感を感じますか?

●子育て家庭の片づけポイント

2018年4月3日 / 2018年9月21日更新

『選ぶ片づけ』で親子の自信と笑顔を応援!
整理収納アドバイザー 藤原友子です。


オンライン片づけレッスンを受講中から連絡がありました。


===========================
3歳の子どもが「片づけしよ~」と言っておもちゃの片づけを始めたところ、おもちゃに紛れていた調理道具を「あ!これは台所!」と言って、
正しい場所に戻してくれたそうです。
===========================



これは、もちろんママが片づけを頑張った成果です。



ママが子どもに、「元に戻しなさい!」と繰り返し教えたわけではなく、
家の中をコツコツと整えていった結果、
本来であれば、台所にあるモノがおもちゃの中に混じっていることに
まだ3歳の子どもが違和感を覚えたのです。



この違和感って大事。



そこになくてもよいモノがそこにある違和感
必要でないものが混じっている違和感、
その違和感に気づかないと、そのままでも平気なわけです。
その状態が普通だから。
その結果、違和感を放置し、探し物をすることになったりするのです。


子どもは小さくても、ママが片づけを頑張れば、暮らしの変化に気づいてくれます。


それは
「片づけなさい!」というより効果的なこともあるのです!



人に「片づけなさい!」というのは簡単。
でも、人を動かすのは、本当に大変です。



だからこそ、まず自分が頑張る!
その結果家族の変化など思いもよらぬ形で、成果が表れるのです。



あなたのお子さんは、散らかった部屋や場所に違和感を感じますか?
きれいな気持ちの良い状態の心地よさをぜひお子さんに味わわせてくださいね。


それでは!

整理収納アドバイザー藤原友子の最新セミナー情報やイベント案内、
そして、個人レッスンの詳細は、HPをご覧ください。

ホームページ

この記事を書いたプロ

藤原友子

藤原友子(ふじわらゆうこ)

藤原友子プロのその他のコンテンツ

Share

藤原友子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-21
facebook
Facebook

藤原友子プロのその他のコンテンツ