まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
藤原友子

片づけの力で 毎日に輝きと笑顔を与えるプロ

藤原友子(ふじわらゆうこ)

快適生活応援団

コラム

システムキッチンの収納の使い方(調理台下編)

◆おウチの片づけポイント キッチン編

2017年12月25日 / 2018年9月21日更新

片づけに必要な「選ぶ力」で親子に自信と笑顔を!
整理収納アドバイザー 藤原友子です。
いつもお越しくださりありがとうございます。


先日はシンク下の引き出しについて、でした。
➡➡
システムキッチンの使い方 シンク下編


今日は、シンク下収納の(我が家では食洗器横)調理台下の収納です。
引き出しは、開けたときに上から見たら、中身がすべてわかるように収納しないといけない!
つまり、モノは出来るだけ重ねない事!が大事!←これは昨日と同じく大前提です。


さて、調理台下には、上下に二つの引き出しがあります。
上は、このような感じ。




食洗機の横なので、食洗機洗剤と、キッチンバサミ、輪ゴム、そして
スーパーなどで、もらう小さなビニール袋を入れています。


そして、下は深さがあって、きっと常温保存できる調味料類のボトルなどに向いているのでしょう。だけど、数年前はこのように使っていました。



高さがある引き出しなのに、もったいない使い方・・・。

そして、数年前
ゴミ箱を入れてみました。



これまで、調理台に立って、くるりと後ろを向いたらゴミ箱でしたが、
私には、このくるり!すら面倒だったのです。


そして、ごみ箱の側に、ごみ箱に入れるレジ袋を入れる箱と、
市の指定のゴミ袋を入れています。


指定のゴミ袋は、くるりと振り返ってある勝手口をでた外のゴミ箱で使うのです。


ちなみに、レジ袋は三角に畳んだりしてしまわない派です。
そのままぐちゃ~と押し込みます。困ったことはありません。
小さい方は上の引き出しに入れるので、この箱から出てくるのは、かならずゴミ箱にジャストフィットするモノなのです。


大も小もごちゃ混ぜにせず、用途によってしまう場所さえ変えておけば、困る事はないのです。


そして、調理台の近くにゴミ箱を作ったことで、こまめにゴミを捨てる環境が整いました。




ちなみに、調味料のボトル類ですが、右利きなので、コンロ右にある
細いラックか冷蔵庫にしまった方が出し入れしやすので、そこに入っています!


この家に引っ越し、効率の良さを追求し、8年。今が一番最高です!
次回は、コンロ下を紹介しますね。

整理収納アドバイザー藤原友子の最新セミナー情報やイベント案内、
そして、個人レッスンの詳細は、HPをご覧ください。

ホームページ

この記事を書いたプロ

藤原友子

藤原友子(ふじわらゆうこ)

藤原友子プロのその他のコンテンツ

Share

藤原友子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-25
facebook
Facebook

藤原友子プロのその他のコンテンツ