まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
藤原友子

片づけの力で 毎日に輝きと笑顔を与えるプロ

藤原友子(ふじわらゆうこ)

快適生活応援団

コラム

システムキッチンの収納の使い方(シンク下編)

◆おウチの片づけポイント キッチン編

2017年12月23日 / 2018年9月21日更新

片づけに必要な「選ぶ力」で親子に自信と笑顔を!
整理収納アドバイザー 藤原友子です。


家を新築して、システムキッチンに変わったけど、使い方がよくわからない!という相談を受けました。
深さ、サイズが様々な引き出しがあり、有効に使えていないようです。


そこで、今日はキッチンの引き出し収納の基本的な使い方について。

引き出しは、開けたときに上から見たら、中身がすべてわかるように収納しないといけません。という事は、モノは出来るだけ重ねない事!です。

フジワラ家のシンク下収納がコチラ




高さがあるため、水筒をしまうのに向いています。
また、シンク下は洗い物に関するモノを入れるのが最適!
洗剤、ゴム手袋、生ごみネットなどを片手でもサッと取り出せるように、
ビニール袋から出して、しまっています。



引き出しを開けて、どこに何があるか一目瞭然のシンク下となるように心掛けています!


なお、コチラは、以前アドバイスさせていただいた家庭のキッチン
(もちろん写真掲載は承諾済み)
Before


上からかぶさるようなフライパンが困った様子を物語っていますね。

After




ちなみに、シンク下は湿気が高いので、調味料などには向きません。
水筒、洗い物関係、調理道具向けなのです。


実は、たまに使う調理用ビニールの手袋は、買った箱によりますが、
取り出しやすくするために、ハサミでちょっとした工夫をすることも
その記事はコチラ ➡
既存を無視して自分でアレンジ

次回は、シンク下にあるもう一つの収納や
調理台下の引き出しを紹介しますね。それでは!

整理収納アドバイザー藤原友子の最新セミナー情報やイベント案内、
そして、個人レッスンの詳細は、HPをご覧ください。

ホームページ

この記事を書いたプロ

藤原友子

藤原友子(ふじわらゆうこ)

藤原友子プロのその他のコンテンツ

Share

藤原友子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-25
facebook
Facebook

藤原友子プロのその他のコンテンツ