まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
藤原友子

片づけの力で 毎日に輝きと笑顔を与えるプロ

藤原友子(ふじわらゆうこ)

快適生活応援団

コラム

ガラクタが溜まるNGワード

●大人女子の片づけポイント

2017年2月4日 / 2018年10月20日更新

子育てと仕事と素敵な暮らしを片づけ両立!
整理収納アドバイザー 藤原友子です


1月末は
セミナーコンテストグランプリ2017のために
京都へ行っていました


グランプリ前日には、敗者復活戦といって
一度負けを経験したチャレンジャーが
もう一度次の日のグランプリ大会を目指して
渾身の10分間セミナーを行うのです


そこで、
小中学生のスポーツトレーナーとして
身体だけではなく
メンタル面からサポートしている
元気で素敵な男性のセミナーがありました


内容は片づけとは全く関係ありませんが、
共通することがありました


「で」を「が」に変えよう!


彼のセミナーは
ケガや故障が仮に良くなっても、
心の問題が解決できていないと
心からスポーツを楽しめない


そのために大事なのは
〇〇でいいではなく
〇〇がいい!という自分の意志


成績優秀なのにスポーツクラブになじめず
やめたいと言い出した子どもとの
やり取りから生まれたセミナーでした


「コレでいい!」は モノが増える原因



「コレでいい!」とは


安いしコレでいいや
とりあえずコレでいいや
流行っているしコレでいいや
みんな持っているしコレでいいや
店員が薦めるしコレでいいや
冬っぽいしコレでいいや
友達がいいっていうからコレでいいや
テレビで紹介されていたからコレでいいかと
旦那からコレでいいんじゃない?と
言われたからコレでいいかと・・・
(すべて実際にあったことです)


という感じで
モノを選んでいくので
その決断に自分の意思が反映されていない!


そのような決断をすると
手にするモノは
何としてでもコレがいい!と
自分の意志で決めたモノではないため


その辺に置き、収納場所も確保せず、
たいして使いもせず
丁寧に扱わないので
使っても片づけず、手入れもせず
かといって捨てることもしないという


『どうでもいいモノたち』=ガラクタを
家の中に増やしていくことになります


どうでもいいモノがあふれた家は
どうでもいい暮らし
暮らしの積み重ねは人生になるから
どうでもいい人生にだってなりかねない!


ちょっと高いけど
コレが本当に欲しい!


流行っているけど、私は好きじゃない
こっちのほうがいい!


100円だけど、絶対にコレが使いやすい!
・・・・など


コレ『が』いい!!と自分軸で決めることが
自分の理想とする暮らしへの第一歩です


モノを自分軸で選択できると
コト(様々な事)も自分軸で
選択できるようになります


人生は選択の連続、
モノとコトのより良い選択が
暮らしと人生を作り上げていきます


買い物する時実際に商品を手に取り
「私はコレがいい!」と言ってみてください


なんだか引っかかるなら
「コレでいい」という選択を
しようとしているのかもしれませんね


モノも情報もあふれる時代
「コレでイイ!」の積み重ねは
あっという間にモノと情報の海に
飲み込まれていきますよ


~編集後記~



さて
子育てしていると
主人が頑張って子どもの相手をしていても


「ママがいい!」と子どもが言います
特に末っ子(大五郎)


これが
「ママでいい!」って言われるようになったら
要注意ですね(笑)
それでは、今日はこの辺で

整理収納アドバイザー藤原友子の最新セミナー情報やイベント案内、
そして、個人レッスンの詳細は、HPをご覧ください。

ホームページ

この記事を書いたプロ

藤原友子

藤原友子(ふじわらゆうこ)

藤原友子プロのその他のコンテンツ

Share

藤原友子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-10-20
facebook
Facebook

藤原友子プロのその他のコンテンツ