まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
つだつよし、

メンタルヘルスと心を育むプロ

つだつよし、(つだつよし)

株式会社 ドリームプロモーション

コラム

カウンセリングにて〜待つ〜

心理カウンセリング

2014年7月2日

学校に行きたくても行けない。。。学校に行く勇気が出ない。。。
そんな子ども達とのカウンセリング。
1年近く 一緒に悩み一歩ずつ歩んできた ある子から 昨日「明日から行くね〜」と 答えを見つけました。

その子が 学校から遠ざかった理由は書きませんが、この1年間色々ありましたぁ。

最初は全く話してくれず…無言のカウンセリング。
一緒に とにかく散歩(スポーツ)。
少しずつ話してくれるようになったかと思えば、また無言のカウンセリング…
自分に腹がたったのか?自分にも回りにも暴力の時期もありました。
絵画やバルーンを使ったワークも行いました。

まったく進展があるのか?ないのか?の1年間。

お母さんやお父さん、先生達は もちろん愛情から焦っていましたが、「きっと大丈夫!」と僕は信じていました。

そんな彼は、先週に あるテレビを見た事がきっかけで 自分の今の気持ちや 将来の夢を 堰を切ったように話してくれ、将来の夢について話し合いました。
そして、その夢を叶える為に 学校にいくそうです。

カウンセリングは、何も特別な魔法の療法をするわけでもなんでもありません。
ただひたすら待ってあげる!
ひたすら前向きに待ってあげる!
いつか自分のタイミングで、問題と自ら向き合い出すまで待ってあげる!
いつか自分のタイミングで、答えを出すまで待ってあげる!
いつか答えを出した時、ちょっと背中を押してもらいたかったら、少し押してあげる!

その「いつか」をカウンセラーは、信じて待ってあげる。そしてその「いつか」が いつ来るか分からないけど、来た時に居てあげる。ものだと思っています。

その子と同じような悩みを抱えるお子さんが居るとしたら、
我が子になると、愛情ゆえに中々待てず、急かしてしまう気持ちも分かりますが、
きっと あなたの子だから大丈夫! 自分のタイミングで答えを出す事を 信じて待ってあげてください。

待つ事は、先生も友達もできません。お母さんならきっとできます!





この記事を書いたプロ

つだつよし、

つだつよし、(つだつよし)

つだつよし、プロのその他のコンテンツ

Share

つだつよし、のソーシャルメディア

facebook
Facebook