まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
つだつよし、

メンタルヘルスと心を育むプロ

つだつよし、(つだつよし)

株式会社 ドリームプロモーション

コラム

カウンセリング症例

心理カウンセリング

2013年3月6日 / 2013年4月21日更新

40代 女性の方

彼女Hさんがカウンセリングに来られたのは1週間前。今回は2回目の訪問でした。
詳細は書けませんが、Hさんは、1週間前 想像もつかないような たくさんの辛い過去を持ち、沢山の心の傷を負って、僕のもとへ来てくれました。
僕もその話を聴けば聴くほど、受け止めてあげれるか?自信が湧かないような辛い過去ばかりです。。。

そんな中の1回目のカウンセリング。
今までの想いを吐き出すように号泣しながら、僕に話してくれました。
僕は話を聴くだけしかできませんでしたが、最後に一つだけ分かってほしい事がありメッセージを送りました。
「確かに辛い過去です。僕も100%理解してあげれないかもしれませんし、あなたが自分の過去を否定したい気持ちは理解できますが、あなたまでも自分の過去を否定すれば 本当に否定された過去になります。でもせっかく生まれて、今まで歯を食いしばって生きてきた自分の人生・過去を、せめて自分だけは、良いも悪いも無しに受け止めてあげてください。どんなに辛い過去でも、それでも生きてきた自分を褒めてあげて」
その日Hさんは「スッキリしました」とだけ言って帰っていきました。

それから1週間後、また予約を頂き、来てくれました。
少し心配でしたが、驚くほど笑顔で来てくれました。
「何があったんですか!?」と聞くと

「つださんの言う通り、自分までも自分の過去を否定してしまうと、自分がかわいそうになって。。。自分だけは自分の過去を受け入れて、今までがんばった自分を褒めてあげようという気持ちになりました!そうやって考えると、辛い過去でも確かにそこから学べたものや、出逢いもありました。これからは、今までがんばって生きて来た自分へのご褒美に、辛い過去を恨む時間に使うより、エステや温泉に行く時間に使いたいと思います!」

2回目のカウンセリングは、ほとんどこれからの楽しい趣味について語り合いました。(もちろん、辛くなったらまたすぎに帰って来てくれる事を約束しました)

誰にでも辛い過去はあります。どんなに他人が否定するような辛い過去でも、自分までも否定すると、本当に台無しの人生になります。
自分は最大の味方であり、最後の砦です。
どんな人生だろうと、最後の砦の自分だけは受け止めてあげてください。

Hさんを通し、自分の辛い過去とも向き合う事の大切さを学びました。&受け入れる事の強さを学べました。
Hさぁ〜ん!がんばれ〜♩エステでもっとキレイになってね!

カウンセリング問合せ:https://mbp-oita.com/dre-pro/inquiry/personal/
ホームページ:http://www.drepro.jp/

この記事を書いたプロ

つだつよし、

つだつよし、(つだつよし)

つだつよし、プロのその他のコンテンツ

Share

つだつよし、のソーシャルメディア

facebook
Facebook