マイベストプロ大分
宮本真徳

愛車の輝きを長持ちさせるカーコーティングのプロ

宮本真徳(みやもとまさのり) / 整備士

コーティング大分 風雅

コラム

トヨタ・クラウン(経年車)塗装研磨

2016年4月24日

テーマ:経年車コーティング

コラムカテゴリ:趣味

下地処理で劣化被膜を除去すると、洗車機でついた傷が浮かび上がってきます。





この状態から研磨することでどのように変化するのか、半分だけ磨いてみます。





右が研磨前、左が研磨後です。
研磨後は新車時の塗装面と同じくらい輝いています。





ボンネット全面磨きました。
1枚目と比べると明らかに違いますよね。

続いては、ゴシゴシ擦ったような傷がある部分を研磨前・研磨後で比べてみます。





研磨後・・・





1本深い傷は残ってしまいましたが、リカバリー成功です。
このようにボディー全体を研磨していきます。

この記事を書いたプロ

宮本真徳

愛車の輝きを長持ちさせるカーコーティングのプロ

宮本真徳(コーティング大分 風雅)

Share

関連するコラム

宮本真徳プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-8584-7662

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本真徳

コーティング大分 風雅

担当宮本真徳(みやもとまさのり)

地図・アクセス

宮本真徳のソーシャルメディア

facebook
Facebook

宮本真徳プロのコンテンツ