まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
栗林勇

人もワンちゃんもうれしい愛犬家住宅リフォームのプロ

栗林勇(くりばやしいさむ)

有限会社 大裕建設

コラム

乾燥も大敵!適度なうるおいも必要

犬の肌はとっても敏感肌

2016年11月17日 / 2018年3月28日更新

全身が豊かな被毛に覆われているワンちゃんたちは
一見皮膚トラブルとは縁がなさそうです。が
実は犬の皮膚は、人間と比べ角質層が薄く
とってもデリケート。
刺激や乾燥・ストレスなどにめっぽう弱く出来ています。



濡れている状態は細菌の温床ですが
反対に乾燥も大敵。

静電気が起きてホコリが付着しやすく
被毛がパサつき、毛艶が悪くなります。
犬も人間と一緒で、艶が良ければ
実年齢より若く元気に見られるというもの!
清潔にこだわるあまり、シャンプーのし過ぎはNGです。
適度に皮脂が分泌されないと乾燥を招き
フケの原因に。
シャンプーは月1~2回くらいがよいとされています。

愛犬家住宅 大裕建設ホームページ

この記事を書いたプロ

栗林勇

栗林勇(くりばやしいさむ)

栗林勇プロのその他のコンテンツ

Share

栗林勇のソーシャルメディア

facebook
Facebook