まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
佐藤美和子

豊かな人生をサポートするお金のプロ

佐藤美和子(さとうみわこ)

マルサFP保険事務所

コラム

個人型確定拠出年金 ”iDeCo” で資産形成

2016年12月4日 / 2016年12月5日更新

もう、2016年も終盤となりました。
皆様、如何お過ごしでしょうか?

先月より、第3土曜日にライフプランに伴う「資産形成」の為のスタディ茶話会をスタートしました。
「ライフプラン」と言えども大変範囲が広いので何から取り組んで良いのか私自身も迷ってしまいます。

近年、国の施策としても国民に対して特別に税制優遇措置やら教育改善やら助成金給付やら、お金に関わるやりくりでごった返している状況の中、海外ではイギリスのユーロ連合離脱問題やアメリカの成金ビジネスマンが大統領になり、世界経済面でもこれから先の未来に日本の国民にどんな影響が出てくるのか心配事ばかりが続きます。

もう、「平和ボケ」などしている場合ではないのですョ!!!!!

                           ご存知ですか?
                              ↓

            
「個人型確定拠出年金」。。。。。。iDeCo(イデコ) 
来年の 2017年1月から加入対象者が第3号被保険者や公務員も加入でき、実質的に60歳以下の全ての成人が加入できる私的年金制度です。
運用については、自己責任となりますが、原則60歳まで引き出しできません。
しかし、メリットもあり運用益が出た場合は非課税となります。
掛け金も全額所得控除されます。
また、年金として受け取るときも公的年金等控除として大きな控除が受けられます。

。。。。。。。。。。とは言え、自分で自分の資産を運用していくことがよく理解できない方や、不慣れな方も多く存在しておられます。そんな方々を対象に、マルサ・Sato(私)が「じぶん年金の作り方」の勉強会を行います。

特別難しくありません。  理解し安くお話しいたします。  ご安心ください。
(私はドルコスト平均法協会普及会員です。)

確定拠出年金もドルコスト平均法も、投資への不安を知ることにより、決して「危険なもの」ではないことが分かります。

5~6年位前より金融庁では「貯蓄から投資へ」という政策を推し進める上で、国民に対して金融の知識や判断力となる「金融リテラシー教育」にも積極的に取り組んでいます。

国も自助努力して下さいと推進しています。
「自分の未来創り」に真剣に向き合わないと「自分の未来」は構築できません。

先ずは手軽な一歩から踏み出して行きませんか。
マルサ・Sato(私)の主催する スタディ茶話会 に参加することから始めても十分間に会います。
良い情報が得られると思いますョ。(*^_^*)

※あなたの豊かな未来をご一緒に創り上げて行きましょう!


(第3土曜日は「喫茶K」でスタディ茶話会。オーナーの風間社長と一緒にハイポーズ!)



*********************
あなたの豊かな未来創りをサポート致します。
マルサFP保険事務所
TEL:025(225)8161
financial planner  
佐藤 美和子
*********************

この記事を書いたプロ

佐藤美和子

佐藤美和子(さとうみわこ)

佐藤美和子プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤美和子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
025-225-8161

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤美和子

マルサFP保険事務所

担当佐藤美和子(さとうみわこ)

地図・アクセス

佐藤美和子のソーシャルメディア

facebook
facebook

佐藤美和子プロのその他のコンテンツ