まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
武石明

木のことを知り尽くした木造住宅設計のプロ

武石明(たけいしあきら)

株式会社研創

コラム

なぜ、天然乾燥の「あがのスギ」を使った家をお勧めするのか?

2018年12月1日

11月16日、新潟県木材組合連合会・主催の研修会に参加しました。

基調講演の講師は、川井秀一・京都大学名誉教授、演題は「スギ材を活かした健康で快適な住まいをつくる」です。

平成28年11月の産経新聞に「木育・食育セミナー、免疫力を高める最先端の学術的内容の紹介」と題して、特集記事が掲載されました。

スギ材や森林浴が人の健康に影響する事例の、大学教授や医師の紹介です。

その講師の一人として、川井教授を知りました。

2018_12_1-1

私たちの会は17年前より、「新潟県産スギ」を使った家をアピールしています。

が、住む人の為に、「なぜ、お勧めするのか」、確たる根拠を示せませんでした。

そこで、この記事を読んで、まさにこれだと確信しました。

2018_12_1-2
是非とも、川井先生の研究資料を頂きたいと思い続けてきましたが、今回、その願いが叶いました。

詳しくはホームページ「あがの家・創生プロジェクト」をご覧ください。

この記事を書いたプロ

武石明

武石明(たけいしあきら)

武石明プロのその他のコンテンツ

Share

武石明プロのその他のコンテンツ