まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
西上哲男

大切な人との絆をつなぐオーダーメードジュエリーのプロ

西上哲男(にしがみてつお)

西上哲男ジュエリーショップ

コラム

知らないうちに指輪が変形!原因と予防方法

手元はあらゆる場面で見られています。
中でも指輪は視線の集まりやすいアクセサリー。

そんな愛すべき指輪の変形に、ふと気づいたことはありませんか?
「メッキならともかく、高価な指輪に歪みが出るなんて」と、悲しい気分を経験した方もいるでしょう。

「いつのまに?どうして?」指輪の変形はけっこうあります

ライフスタイルに馴染んだ結婚指輪やお気に入りリングは、外すことが滅多にないアイテムです。
それだけに普段の何気ないしぐさや動作で、意外に圧がかかっているのをご存知ですか?

「身に覚えがないのに歪んでしまった」
「気づかないうちに形がおかしくなっている」
いつも身につけている大事な指輪のことですから、確かにショックを受けますが、純度の高いプラチナやゴールド、シルバーの変形は、誰にでも起こり得ます。指輪が抜けなくなるほど、楕円形になったケースもあるほどです。

指輪が変形するのは何故でしょう

リフォームとは、今あるジュエリーの地金や宝石を使って新しいジュエリーに生まれ変わらせることです。

デザインされたモデルの型を利用して作り変える場合は出来上がりが想像できます。洋服で言えばセミオーダーになります。

フルオーダーの場合はお客様のご希望を伺ってデザインをします。デザイン画などでOKをいただいた後、地金を使って一から作ります。
当然コストアップになりますがオンリーワンのジュエリーですのでご満足感がUPします。

当店ではデザイン料はサービスさせて頂いております。
セミオーダー、フルオーダー共に地金は下取りさせていただいて(ご希望によりますが)新しい地金を使用させて頂きます。
地金を再利用する場合、分析チェックしなければ素材の刻印は出来かねます。
また最近はハードプラチナがあります。

指輪を変形から守る予防方法

リングの変形は、

➀地金の作りが薄い場合。

②非常に華奢なデザインのリングの場合。
(お好みもありますが細いリングは変形しやすいです。)

③プラチナ(Pt900等)製品
プラチナは粘り気があって柔らかい貴金属です。(現在はハードプラチナを使う事が多いです。)ホワイトゴールドも割り地金によっては柔らかいです。

④重い物を持ったりスポーツをした時などの負荷、また自動車や自転車のハンドルを持つ時に、サイズが大き過ぎるリングだと変形しやすいです。

以上にあてはまり、手に力を込める事がある時はリングを外して下さい。

ご購入の際には指輪のサイズに気を配り、フィット感のあるものを選びましょう。素材や形状を確かめて、アフターケアについても考えましょう。

時々、指輪のサイズをチェックして隙間ができていたら、修理を考えてみられるといいですね。

この記事を書いたプロ

西上哲男

西上哲男(にしがみてつお)

西上哲男プロのその他のコンテンツ

Share

西上哲男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0745-54-5685

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西上哲男

西上哲男ジュエリーショップ

担当西上哲男(にしがみてつお)

地図・アクセス

西上哲男のソーシャルメディア

google-plus
Google+

西上哲男のソーシャルメディア

google-plus
Google+

西上哲男プロのその他のコンテンツ