まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
川﨑知郁子

美と健康の向上に導くピラティスのプロ

川﨑知郁子(かわさきちかこ)

ピラティス専門スタジオ「Pilates Body」

川﨑知郁子プロのご紹介

ロン・フレッチャーをはじめ3資格を持つ希少なピラティス講師(3/3)

川﨑知郁子さんのレッスン風景2

ピラティスで体がほぐれたら「心までほぐれました」という声も

 川﨑さんの指導はシンプルです。たとえば立った姿勢で頭部をベストな位置に保つには、背骨の上にまっすぐ乗っていること。肩甲骨は、鎖骨が真一文字になっていること。足裏は、足の親指の付け根(拇指球=ぼしきゅう)、小指と薬指の付け根の間、かかとの真ん中という3点に同じ体重をかけること……。ところがこれらを全て同時にするのは、簡単ではありません。

 「習慣化している体の使い方を修正しながら、体が本来持っている、伸びやかで力強い筋肉、しなやかで繊細な動きを十分に引き出せるようにレッスンすれば、日常生活も少しずつ変わっていきます。うまくできるかではなく、無理なく続けることが大切です。ピラティスで正しい姿勢が分かって、肩こりが軽くなったという声を聞きますし、また美しい立ち姿を保てるようになった人も少なくありません。さらにピラティスは心にも作用するようです。仕事を頑張り過ぎて会社で素直になれなかった人がレッスンを受け、体がほぐれたら心もほぐれ『昨日言えなかった、ごめんなさいが言えました』と、涙ぐむ姿も見てきました」

 「ピラティスの魅力を、たくさんの方に広めたいのです」と川﨑さん。「健康な方はより健康に、心や体に不調のある方は少しでも改善の方向に。美意識の高い方は体型の美しさ、モデルなら美しい歩き方、プロダンサーならしなやかな体、またインストラクターへの道、それぞれ目指すことができます。一緒にピラティスの楽しさを見つけていきましょう」

(取材年月:2013年2月)

3

川﨑知郁子プロのその他のコンテンツ

Share

川﨑知郁子プロのその他のコンテンツ