マイベストプロ奈良
内村泰秀

細菌やウイルスの専門的な知識を持つお掃除のスペシャリスト

内村泰秀(うちむらやすひで) / 清掃業

おそうじ本舗 奈良天理店

コラム

え~! エアコンでは換気できないの?

2021年4月20日

テーマ:快適で安全な空気

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: エアコン掃除エアコンクリーニングハウスクリーニング

■え~! エアコンでは換気できないの?
なかなか終わりが見えて来ない、新型コロナウイルス感染症。今年も夏が、直ぐそこまで、やって来ています。夏と言えばエアコン! 近年の猛暑では、「命を守るための冷房」が求めらています。
エアコンは、室内機と室外機で構成されています。あんな立派な室外機がついているのだから、さぞしっかりと、換気してくれるのだろうと思っていました。が!一部の機種を除いて、換気しながら冷暖房できるエアコンは、ありません。ほとんどのエアコンは、室内の空気と室外の空気の「熱」を交換するだけの機能しかないと言うことです。つまり、エアコンでは、お部屋の中の空気は、お部屋の中だけでクルクル循環しているに過ぎないのです。

■冷房しながら換気する方法は?
換気する方法で考えつくのは、「定期的に窓を開ける」です。確かに窓を開けて、空気を入れ替えられれば、とても有効な方法です。けれども、猛暑時に窓を開けるからと言って、「冷房を止めてしまう」とか、「冷房の効率が著しく低下して、室温が上がってしまう」状態になってしまうと、熱中症になってしまう危険性があります。

〇窓を開ける
窓を開ける時は、空気の流れを考えて効率よく換気する必要があると思います。お部屋の対角になる窓を2ヵ所開けることで、スムーズな換気が期待できます。冷房が必要な時期では、出来るだけ短時間で換気することに留意して、エアコン冷房と窓開け換気を切り替えて繰り返しながら冷房することが大切になってきます。

〇キッチンの換気扇を利用する
リビング・ダイニングとキッチンが一つのお部屋にある場合には、キッチンの換気扇を利用して換気することも可能です。この場合も、空気の流れが大事です。空気の出口はキッチンの換気扇になりますので、空気の入口を確保する事が必要になります。キッチンの換気扇と出来るだけ反対側にあるお部屋の窓を、定期的に少しだけ開けるように心掛けてください。この場合、窓を全開にするよりは、薄く開けることで、空気の流れを強めて、冷気の喪失も少なく出来ます。

〇お家全体の換気には、お風呂の換気扇を利用する
お風呂にも換気扇が付いているお宅も多いと思いますし、24時間換気のスイッチが付いている機種もあります。これを利用して、一日中お家全体を換気することも可能です。この場合、浴室の扉や脱衣所の扉は、必ず開けておく必要があります。更に、これらの扉を開ける時も、全開ではなく、薄く開く方が空気の流れが速くなり強まります。お風呂に湿気対策だけでなく、お家の換気と言う意味でも、お風呂の換気扇に注目してください。

■エアコンや換気扇のお掃除も重要
もちろん使用するエアコンや換気扇が、ホコリやカビ等で汚れてしまっていれば、換気効率も落ちますし、綺麗な空気の流れが期待出来ません。猛暑シーズンが始まる前に、是非ともチェックいただいて、正常に作動するかどうかの確認もお忘れなくお願いします。

この記事を書いたプロ

内村泰秀

細菌やウイルスの専門的な知識を持つお掃除のスペシャリスト

内村泰秀(おそうじ本舗 奈良天理店)

Share

コラムのテーマ一覧

内村泰秀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0800-600-7102

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内村泰秀

おそうじ本舗 奈良天理店

担当内村泰秀(うちむらやすひで)

地図・アクセス

内村泰秀プロのコンテンツ