マイベストプロ奈良
三宅隆之

依存症からの脱却と社会復帰をサポートする専門家

三宅隆之(みやけたかゆき) / 精神保健福祉士

一般財団法人ワンネスグループ

三宅隆之プロのご紹介

私も依存症。当事者だからこそわかる、やめられない気持ち・・・(1/3)

依存症からの脱却と社会復帰をサポートする専門家 三宅隆之さん

まずは、相談を。依存症は一人では回復できません

 依存症とは、薬物やアルコール、ギャンブルなど、特定の物質使用や行為を繰り返し、身体的・精神的にその物質や行為(依存対象)がなくてはならない状態が続くことです。やがて、自分では、その特定の物質の使用や行為の繰り返しをコントロールできず、まともな生活が送れなくなってしまう状況を招いてしまいます。一般財団法人ワンネスグループは、そんな依存症の人のための回復支援施設を運営する民間団体。三宅隆之さんは、その共同代表を務めています。

 生活が滅茶苦茶になっているのに、どうしてもやめられない。それは、ひょっとすると“依存症”かもしれません。素人判断はせずに、専門家に相談すること。もし依存症であることがわかれば、本人も家族もそれを認めること。そして、依存症から脱却するための解決策を講じることが大切といいます。
 
 「まずは相談してください。私たちの施設では、単に依存対象を断つだけでなく、その人たちが抱える『なぜアルコールや薬物などに依存しなければならなかったのか』という、問題の根本を見つめます。そして、1年半から2年ほどかけて、社会復帰できるまでをサポート。依存症は、一人でやめようと試みても、禁断症状や強迫観念から、再び依存対象へと戻ってしまうケースが多くあります。最悪、死に至ることも」。

 プロから専門のプログラムを受けることで、アルコール依存症の人であれば、“お酒を飲めない自分”ではなく、“お酒は飲めないけれど、人生を楽しめる自分”に変われるといいます。「『私は依存症かもしれない。助けて』ということで、その人は、依存症脱却のチャンスを手に入れることができます」

Share

三宅隆之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0745-24-7766

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三宅隆之

一般財団法人ワンネスグループ

担当三宅隆之(みやけたかゆき)

地図・アクセス

三宅隆之プロのコンテンツ