まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
中辻安則

家を守る建築板金のプロ

中辻安則(なかつじやすのり)

中辻正鈑金属興業株式会社

お電話での
お問い合わせ
0742-62-0761

コラム

カラーベスト葺き屋根からカラーGL鋼板加工横葺き材への葺替え工事

2015年4月10日

屋根カラーベスト葺きからカラーガルバリゥム(カラーGL)鋼板加工横葺き材への、屋根葺き替え工事

一般的に住宅の屋根がカラーベスト葺きの場合、新築から8年から10年目ほどで屋根材の塗装工事を行われます。
その後新築から15年から20年目ほどで屋根の葺き替え工事を考えられます。
カラーベスト材料は割れやはがれることがなければ、雨漏りを起こすことはありませんが、自然に起こる経年劣化や、色あせや、雨水の汚れなどで、屋根の見た目が悪くなり塗装工事を行われるように思います。
ただ20年ほど経過すれば、カラーベスト自体の防水機能が悪くなりだし、屋根の改修工事を考えられるようになります。

今多く行われているが、屋根材料をめくって行う方法ではなく、カラーベストはそのままでカラーGL鋼板加工の横葺き材を使用してのカバー工法です。

現状屋根のカラーベストの状態


カラーベストはそのままに屋根改修 防水紙葺き




カラーガルバリゥム鋼板横葺き材で改修工事


棟部分や屋根の頂点部分には換気棟を取り付け、室内の湿気を外部に出します



今カバー工法で行う改修工事では、カラーGL鋼板加工の横葺き材を使用しています。
この鋼板は錆びにも強く、色あせや経年変化も起こりにくい材料です。また屋根材裏側には断熱機能のあるポリウレタンが裏打ちされていて、断熱機能も有しています。

最もGL鋼板の特徴は屋根材料の軽さです。家の屋根を軽くを希望されるなら、カラーベストやセメント瓦や和瓦での屋根葺きから鋼板製材料で加工された屋根材での葺き替え工事を進めます。

この記事を書いたプロ

中辻安則

中辻安則(なかつじやすのり)

中辻安則プロのその他のコンテンツ

Share

中辻安則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0742-62-0761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中辻安則

中辻正鈑金属興業株式会社

担当中辻安則(なかつじやすのり)

地図・アクセス

中辻安則プロのその他のコンテンツ