マイベストプロ奈良
新谷貴司

ホームページ制作のプロ

新谷貴司(しんたにたかし)

地元密着なび

コラム一覧:集客できるホームページ作りに必要な条件

RSS

特定業種の業務を受けた経験を載せたら業務の依頼が来た話

レトロなオーダーメイド商品をはるか遠方から注文いただいた事例と同じく、先日のマイベストプロ京都非公式忘年会でお聞きした話を紹介します。               *ある法人向けビジネスを...

レトロなオーダーメイド商品をはるか遠方から注文いただいた事例

昨年末に「マイベストプロ京都・非公式忘年会」に参加してきました。※主催したのは私なんですが。その席で色々面白い話を伺いましたので、ネタ元をぼかしつつ紹介します。              ...

想像力をかき立てるのに必要なのは、リアルではなくリアリティ

想像力をかき立てるのに必要なのは、リアルではなくリアリティ

兵庫県立美術館の「超・大河原邦男展」を見に行きました。※より正確には展示物の1つ、こういうものを見に行ったんですが。・1/1スコープドッグと横に立つ1/1人間※引用元:大河原展その後お台...

あらかじめ「行動したくなくなる理由」を潰しておく

前に、息子が通う中学校のPTA新年会があり、役員の末端に連なる私も四条河原町まで自転車をこいで参加してきました。前回も前々回もそうだったのですが、なんで西京極界隈ではなく四条大宮や四条河原町で会合...

商品・サービスをお得に感じてもらうための値段の付け方とは?

日本では「9,800円」だとか「19,800円」といった値段を付けることが多いように思います。そして(行ったことありませんが)アメリカではよく「9.99ドル」とか「99セント」のような値付けがされているようで...

自社や自店が「何を考えているのか?」をホームページ上で謳う

HPのリニューアルをご依頼いただいた京都コムニタス・井上様がマイベストプロ京都のコラムにご感想をお書きくださいました。・ホームページリニューアルhttp://pro.mbp-kyoto.com/kyotocommunitas/column...

7.ホームページの更新を怠らない(集客できるHP)

たとえば、どこかのお店の前をたまたま通りかかったとしましょう。色あせた看板や汚れがこびりついた窓ガラス、夏なのに【年末年始のお知らせ】が目に付くと、 「ここのお店やってるのか? もう潰れて...

6.問い合わせたくなる内容にする(集客できるHP)

最初に「問い合わせがしやすいこと」と書きましたが、基本的に問い合わせは来ません。特にホームページが会社案内のカタログと変わらない内容ならなおさらです。全ページに「お見積もりなど詳しくはお問い...

5.いい話で説得すると後が怖い(集客できるHP)

世の中に「メリットしかない話」などありません。多かれ少なかれデメリットはあるものです。そんな事は誰でも分かっている事ではないでしょうか?しかし、いざ自分がお金を出す時には「デメリットがない...

4.人となりが伺える文章や写真も載せる(集客できるHP)

基本的には「自分が●●のプロである」ということや「うちにはこういうメリットがある」などをホームページにはくどいくらいに載せておかれるべきです。それに加えて「人として信用できるかどうか?」「親し...

3.顔写真が与える印象は大事(集客できるHP)

実店舗で覆面やお面をかぶって接客する人はまずいません。でも、ホームページとなると突然素顔を見せたくなくなる人が増えます。私もかつてはそうだったので、顔を出したくないお気持ちは良く分かります。...

2.問い合わせがしやすいこと(集客できるHP)

お問い合わせをいただいた時に、素早く丁寧な対応をするのはもちろん大事です。問い合わせをしても梨のつぶてでは話になりません。お問い合わせへの回答が意味不明であったり、素っ気ないものであったりも...

1.集客できるホームページ作りに必要な条件(集客できるHP)

当会にパソコン用ホームページのリニューアルをご依頼くださった東京都の整骨院・O先生からこんなメールをいただきました。   今回は、ホームページリニューアルありがとうございました。   自...