マイベストプロ奈良
新谷貴司

ホームページ制作の専門家

新谷貴司(しんたにたかし) / Webコンサルタント

地元密着なび

コラム

新型コロナ対策などを鬱陶しくなく案内する方法

2020年3月24日

テーマ:業務内容に関すること

コラムカテゴリ:ビジネス

先の記事では「行なっているコロナ対策を積極的に告知しましょう」と書きました。

ただ、ホームページでコロナ対策を告知するにあたっては、ひとつ懸念があります。

お客様が検索エンジン経由でアクセスされる場合、トップページを見てくれる保証はありません。

ですので、トップページだけでなく、すべてのページに告知を載せたいですよね。

できれば目立つように。

 

しかし、どのページにも表示される告知は、告知に反応した人や、逆に興味がない人にとっては非常に鬱陶しいものです。

「告知を押しつけがましくならないように、でも目立たせたい」

そこで、こんな方法はいかがでしょうか?

 

コロナ対策ページの告知するバナー(またはリンク文)を、ポップアップ表示させます。

そして、バナーやバツ印をクリック(タップ)した人には、当分の間バナーを表示させないようにします。

※表示させない期間は2週間で良いかと。(ご要望に応じて期間は変更できます)

そうすれば、目立つように告知することと、何度もしつこく見せられて不快に思われないこととを両立できます。

 

新型コロナが収束した後は、告知バナーを別の告知にご利用いただけます。
そのためにバナーの画像や文言を自由に書き換えられるようにいたしました。

WordPressの場合の作業費用は16,500円となります。下記からお申し込みください。

・自由に編集できる「お知らせ用ポップアップ」
https://www.localnavi.biz/hp/service-hp/popup.html


WordPress以外のホームページは、更新方法などを伺ってから見積もりますので、お気軽にお問い合わせください。

・お問い合わせフォーム
https://www.localnavi.biz/about/form.html

 

「普通にトップページ冒頭に告知を載せたい」

という方もお問い合わせください。具体的な作業内容などを伺って見積もります。

・お問い合わせフォーム
https://www.localnavi.biz/about/form.html

ご相談ご依頼を承ります

■ホームページ制作・リニューアル
■ウェブ集客のサポート・アドバイス
■既存ホームページのスマホ対応

この記事を書いたプロ

新谷貴司

ホームページ制作の専門家

新谷貴司(地元密着なび)

Share

関連するコラム