まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
新谷貴司

ホームページ制作のプロ

新谷貴司(しんたにたかし)

地元密着なび

コラム

非SSLのページへの警告がもうすぐ強化されます

7月になりました。

しばらく前に紹介した、Google Chromeの「SSLに対応していないページへの警告がきつくなる」月です。

詳しくは下記ページをお読みください。

・「非SSLは危険」アピールに対抗しますか?
https://www.localnavi.biz/mag/bn/ssl_4.html

忙しい方のために要点だけ書くと、URLが

 https://

ではなく、

 http://

で始まるページを開いただけで、
 「保護されていない通信」
という警告メッセージが、ブラウザのアドレス欄に表示されるようになります。
 
 
十月になると、この表示が「赤文字」になります。ドンドン警告が派手に、おどろおどろしくなりますね。
 
 
でも、Google Chromeってどのくらいの人が使ってるのでしょう?

たとえば、私が運営している「整体・カイロなび」のアクセス解析を見ると、Google Chromeのシェアは3割ほどあります。

そして、スマホの4割はAndroidで、Androidスマホを持つ人はほぼ全員がGoogle Chromeを使っています。
 
 
ご自身でSSL化ができる方は、できるだけ早く済ませるべきです。
よく使われているロリポップ・さくら・エックスサーバーあたりは無料でSSL化ができます。

しかし、年間数万円の高価なSSLしか用意していないレンタルサーバーや、そもそもSSL化ができないところもあります。
(たとえば、プロバイダーの無料スペースは全部そうです。有料のレンタルサーバーでもたまに、そういうところがあります)
 
 
そんな場合、サーバーの引越から始めないといけません。時間も手間もかかります。

「難しそう」
「やっていられるか!」
「できなくはないけど、時間がない」

という方。お気軽にご相談ください。

・常時SSL化代行サービス
https://www.localnavi.biz/knowhow/ssl.html
 
 
【保護されていない通信】という警告が出て、慌てて戻るボタンを押す人が出るのではないかと危惧しています。

ご相談ご依頼を承ります

■ホームページ制作・リニューアル
■ウェブ集客のサポート・アドバイス
■既存ホームページのスマホ対応

この記事を書いたプロ

新谷貴司

新谷貴司(しんたにたかし)

新谷貴司プロのその他のコンテンツ

Share

新谷貴司のソーシャルメディア

rss
アメブロ
2018-11-17
twitter
Twitter
2018-11-21
facebook
Facebook