まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
新谷貴司

ホームページ制作のプロ

新谷貴司(しんたにたかし)

地元密着なび

コラム

JUGEMブログからURLそのままでブログ移転できます

ご自身でお持ちの独自ドメインを適用したブログを、既存のブログサービスから移転させたい。
ただし、URLはそのままで。

…というご要望にもお応えいたします。
 
 
今から半月ほど前(2017年6月22日)に、名刺と文具とソーシャルメディアの人・高木芳紀さんがこんな投稿をしてました。

https://www.facebook.com/omeishi/posts/1793007384059074

かいつまんで要点を書くとこう(↓)です。

  > 10年ほどJUGEMブログで書き続けて、700記事
  > あるブログを、WordPressに移行したい。
  >
  > 過去記事へのリンクもあるので、記事URLは変えないようにしたい。


普通にWordPressをサーバーに設置して、JUGEMブログから記事を移行するだけなら、そう難しくもありません。
※誰でもできます、までは言いませんが。

曲者なのは「URLを変えずに」です。JUGEMブログの記事エクスポート機能を使っても、記事IDは表示されません。
手作業で何とかする必要があります。700記事ですので、知恵を絞らないととんでもなく時間がかかります。


さらに曲者なのが、WordPressのパーマリンク設定で

http://example.com/?eid=12345

みたいな書式にすると、投稿一覧の画面がエラー画面で埋め尽くされた上に、表示が文字化けします。


カテゴリーページのURLを

http://example.com/?cid=12345

にするのも一筋縄ではいかなさそう。


…あれこれ調べて考えて試行錯誤して、3日ほどで引越を終えました。

・名刺研究家の「アイデア名刺の作り方」「名刺活用」ブログ
http://blog.omeishi.com/
 
 
お断りをしておきますと、たとえば

http://usono.jugem.jp/

みたいに「ブログサービスのドメイン」を使っている場合は、URLそのままで引越はできません。

jugem.jp

ドメインはJUGEMブログのものですので。
 
 
ただし、ドメイン名の後の記事URLだけでもそのままで移転させると、ブログ記事内のリンクを修正するのは非常に楽になります。

一括で

http://usono.jugem.jp/

から

http://example.com/

に置き換えるだけで済みます。
 
 
自社ホームページのSEO強化のために、ブログの設置やブログ記事の引越をしたい、という方はご検討ください。

・ブログ記事引越サービス
https://www.localnavi.biz/knowhow/transport.html

・ブログ設置サービス
https://www.localnavi.biz/knowhow/blog.html

ご相談ご依頼を承ります

■ホームページ制作・リニューアル
■ウェブ集客のサポート・アドバイス
■既存ホームページのスマホ対応

この記事を書いたプロ

新谷貴司

新谷貴司(しんたにたかし)

新谷貴司プロのその他のコンテンツ

Share

新谷貴司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0745-43-8678

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新谷貴司

地元密着なび

担当新谷貴司(しんたにたかし)

地図・アクセス

新谷貴司のソーシャルメディア

rss
rss
2018-06-29
twitter
twitter
2018-08-14
facebook
facebook