マイベストプロ奈良
秦宗久

住まい手の思いを形にする家造りの専門家

秦宗久(はたむねひさ) / 大工

住まう工房 秦建築

お電話での
お問い合わせ
0744-22-7444

秦宗久プロのご紹介

笑顔あふれる温かい家を施主様と一緒に造り上げる(1/3)

住まい手の思いを形にする家造りのプロ 秦宗久さん

ご希望に沿った部材の用意から安心してお任せを

 適材適所に材木を組み上げる在来軸組み工法で、戸建て住宅の新築やリフォーム、古民家再生などに取り組んでいるのが、奈良県橿原市に事務所を置く「住まう工房 秦建築」です。代表の秦宗久さんは経験豊富な大工職人で、耐震・調湿性能に優れた新素材・新工法の研究・導入にも積極的な勉強家。穏やかで丁寧な語り口と合わせ、厚い信頼が寄せられています。

 作業場の2階は、事務所兼ショールームスペース。ヒノキ造りの階段を上がれば、ウッドデッキテラスをイメージした空間になっており、床のフローリングも3種類が貼り分けられていることに気付きます。「どれも奈良県産の杉板を使い、合板フローリングより温かみがあります。見た目や足裏の感じを実際に確かめていただき、お好みで選んでいただければ」

 特に人気が高いのが、表面を独自加工することにより年輪の凹凸を際立たせた浮造り(うづくり)加工のフローリング。広葉樹と比べて柔らかな杉は、足への負担を和らげる利点がある反面、傷がつきやすいが、この加工法だと、柔らかい夏目をそぎ、固い冬目の部分を前面に持ってくることで表面が固くなり、傷がつきにくいのだそうです。足裏の適度な刺激が気持ちよく、滑りにくいことから、室内でペットを飼われている方にも好まれています。通常のフローリングより値段は高くなりますが、自社工房で加工するため、設計と施工が別の工務店やハウスメーカーに頼むより、コストが抑えられるのも魅力です。

Share

秦宗久プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0744-22-7444

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

秦宗久

住まう工房 秦建築

担当秦宗久(はたむねひさ)

地図・アクセス

秦宗久プロのコンテンツ