まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
中尾里香

自分の価値を認めることで悩みを解決するプロ

中尾里香(なかおりか)

カウンセリングルーム 風舎

中尾里香プロのご紹介

自分のありのままを認めることで、良好な人間関係を(1/3)

中尾里香(なかお・りか)さん

悩みのモトは自己肯定感の低さから

 職場、学校の中で、人の目が気になってなじめない、他の人も同じミスをしているのに上司はなぜ自分ばかり言い立てるのだろうなど、人間関係で悩むと、悪いのは自分と責めてしまいがちになります。
 そんな悩みを中心に心理カウンセリングの相談を受けている中尾里香さん。JR郡山駅近くの民家の落ち着いた一室に相談者にやってきてもらい、一人ひとりに向き合っています。

 「相談者の話を聞いて突き詰めていくと、結局は自己肯定感の低さに行き着きます。自己肯定感は親子関係の中で育まれるものですが、理想的に築かれた人はほぼいません」
 自己肯定感とはあまり聞き慣れない言葉ですが、自信を持つということでしょうか。
 「自分のプラス面に自信を持つというよりも、マイナス面を含めた自分を受け入れること、今のありのままの自分を認めることです。自己肯定感は一人では築けません、他者の承認が必要なんです」
 だから、相談者に寄り添って傾聴し、相手を認めるというカウンセリング技術が効果的なのですね。
「自己肯定感が確立されると、否定、批判されても自分がだめということではなく、相手とは意見が違う、すりあわせよう、かわしていこうと心の整理ができるので、対処していくことができるようになります」
中尾さんのモットーはアメリカの精神科医が提唱した理論、「I am OK.You are OK.」です。I(私)が先。まず自分を大事にすることが、結局は相手を大事にすることにつながるからです。

中尾里香プロのその他のコンテンツ

Share

中尾里香のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-21
facebook
Facebook

中尾里香プロのその他のコンテンツ