まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
中尾里香

自分の価値を認めることで悩みを解決するプロ

中尾里香(なかおりか)

カウンセリングルーム 風舎

コラム

バカにされないコツ

人間関係

2018年4月19日

「バカにされたくないんです。」
「バカにされると、物凄く腹が立ちます。」

これって、あたりまえですよね。誰かが自分をバカにしているというのは、嫌な気持ちのするものです。

「では、バカにされないためにはどうすればいいんですか?」

お答えします。 「バカにされないために」という考え方を、改めることから始めてください。

バカにされる側の問題ではないからです。
世の中には「バカにされる人」と「バカにされない人」がいるわけではありません。「バカにする人」と「バカにしない人」がいるんです。
バカにする側の問題なんですね。

目の前に人をバカにする人がいたとします。それが自分は嫌だなと思っても、他者を変えることはできませんから、仕方ないんです。
その人にバカにされないために、自分がなにがしかの努力をすることは可能ですが、その場しのぎに過ぎません。
相手が「バカにする人」である限り、また別のことでバカにされる可能性は、大いにあるわけですから。

ですから、そういうときは、この人は「バカにする人」なんだなと距離をとって、眺めてみることです。「人をバカにする人って嫌よね。あー、やだやだ。」って感じかな。そして、嫌な気持ちになった自分のご機嫌をとってあげること。
「バカにする人」の問題に巻き込まれる必要はありませんからね。

そういわれても・・って思いますか。もの凄く腹がたつとか、とっても凹んじゃうとか?

だったら、余計に、相手の「バカにする」という問題に関わっている場合ではありません。
腹が立っている自分、凹んでいる自分を「よしよし」ってケアしてあげてくださいね。

このようにして、「バカにする人」の問題に関わらず、そのせいで嫌な思いをしている自分のケアをしていると、バカにされることが減っていきます。
「バカにする人」から見ると、自分の問題を押しつけたいのに、受け取ってもらえないのですっきりしない。そんな相手をバカにしても仕方ないので、やらなくなっていくのです。

この記事を書いたプロ

中尾里香

中尾里香(なかおりか)

中尾里香プロのその他のコンテンツ

Share

中尾里香のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-19
facebook
Facebook

中尾里香プロのその他のコンテンツ