まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
出島克則

お客様第一主義の不動産売買・相続のプロ

出島克則(でじまかつのり)

株式会社出島不動産相続相談所

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

コラム

スルガ銀行に緊急立ち入り検査

新着情報

2018年4月14日 / 2018年8月11日更新

【地銀の皮を着た 高利貸し?】



『地銀の皮を着た 高利貸し』
と 揶揄されてきた
地銀で収益力2位の スルガ銀行
平均貸し出し金利は3.62%
(地銀平均は1.21%)
2018.3.選択

ようやく金融庁が動きました。

金融庁が動き出したこの時期に
積極的に不動産融資を行う金融機関が
あるでしょうか?

不動産価格は金融次第!

金融が止まると、
不動産取り引きは止まります。
不動産取り引きが止まると
価格は下がらざるを得ません。

不動産市況の大きな転換点になるかもしれません。



【シェアハウス投資巡りスルガ銀立ち入り…金融庁】
女性専用のシェアハウスへの投資トラブルを巡り、金融庁が、銀行法に基づき、スルガ銀行(静岡県)の立ち入り検査に乗り出したことが12日わかった。
スルガ銀の融資審査に問題点が見つかっており、詳しく調べる必要があると判断した。金融庁は、調査結果に基づき行政処分を検討する。(YOMIURI ONLINE)

【スルガ銀行に 金融庁が緊急立ち入り検査】
女性専用のシェアハウスを運営していたスマートデイズが経営破綻した問題で、金融庁は、オーナーへの融資を手がけていた「スルガ銀行」の審査体制などを調べるため立ち入り検査に乗り出しました。
東京の不動産会社「スマートデイズ」は女性専用のシェアハウスなどを建設・運営してきましたが、入居者が集まらず、資金繰りが悪化し、今月9日、民事再生法の適用を申請し経営破綻しました。
これにより「スマートデイズ」から投資の勧誘を受けてシェアハウスの建設資金を提供していた約700人のオーナーが賃料収入を得られず、多額の借金を抱えることになり大きな問題となっています。
オーナーの多くは静岡県沼津市に本店のある「スルガ銀行」から融資を受けていましたが、その際、審査が通りやすくなるよう預金関係の書類が改ざんされていたという報告が金融庁に寄せられているということです。
また、オーナーへの融資は、神奈川県内などにある一部の支店で集中的に行われていたということです。
こうした事態を受けて金融庁は、スルガ銀行の融資の審査や支店の業務管理の実態を詳しく調べる必要があるとして、立ち入り検査に乗り出しました。(NHK静岡)

【金融庁、スルガ銀に緊急検査 シェアハウス融資で役員に不正行為の疑い 】
金融庁は3月中旬、銀行法に基づく報告命令をスルガ銀行に出し、状況を把握。今回の検査で役員の関与や組織的な不正行為が判明すれば、厳しい行政処分を検討する。(日経 電子版)

相続に不動産知識は必須です!
だから、不動産知識+相続知識+FP+家族信託コーディネーター=出島不動産相続相談所

ユーチューブ 広告、好評です!
https://www.youtube.com/watch?v=tWRVR3U7ZsM

この記事を書いたプロ

出島克則

出島克則(でじまかつのり)

出島克則プロのその他のコンテンツ

Share

出島克則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

出島克則

株式会社出島不動産相続相談所

担当出島克則(でじまかつのり)

地図・アクセス

出島克則プロのその他のコンテンツ