まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
出島克則

お客様第一主義の不動産売買・相続のプロ

出島克則(でじまかつのり)

株式会社出島不動産相続相談所

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

コラム

不動産市況に暗雲?

新着情報

2018年3月28日 / 2018年8月11日更新

【中古マンション市況に暗雲!?】

中古マンションの売出し中の物件(在庫)が過去最高を更新し続けています。
日本経済新聞にも小さな小さな記事が載っていますが、見つけるのが困難なくらいの記事です。



以前のコラムでも書きましたが、不動産は需給バランスと金利で市場は形成されます。

http://mbp-nara.com/dejimahudou/column/2819/

日本の借入金利は空前の低金利(マイナス金利)ですが、
アメリカやヨーロッパはジリジリと金利上昇中です。
海外マネーに支えられてきた日本市場から
高金利の海外市場に世界の投資マネーが動き出します。

上がりすぎた価格は下落し、売却資金は高金利の海外に向かいます。





そして、一般紙が不動産市場の先行きを盛んに記事にし出しました。



投資の世界では 『素人が参加しだすと、そろそろ天井』 と言うようです。

平成2年、公定歩合が2%から1年で6%に!
不動産融資に対する総量規制!
不動産市況は買い手がいなくなり、価格急落。
バブルは崩壊しました。
しかし、一般紙が地価下落を記事にするまでには
半年以上の時間差がありました。

今はマイナス金利、株やREITの安定買主は日銀。

歯車は突然、逆回転し出します。

相続に不動産知識は必須です!
だから、不動産知識+相続知識+FP+家族信託コーディネーター=出島不動産相続相談所

ユーチューブ 広告、好評です!
https://www.youtube.com/watch?v=tWRVR3U7ZsM

この記事を書いたプロ

出島克則

出島克則(でじまかつのり)

出島克則プロのその他のコンテンツ

Share

出島克則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

出島克則

株式会社出島不動産相続相談所

担当出島克則(でじまかつのり)

地図・アクセス

出島克則プロのその他のコンテンツ