まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
出島克則

お客様第一主義の不動産売買・相続のプロ

出島克則(でじまかつのり)

株式会社出島不動産相続相談所

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

コラム

【自筆証書遺言】 は争続の元?

遺言

2017年6月13日 / 2018年8月11日更新

【 事実は小説より奇なり 】


遺言は片思い、自筆証書遺言は 糸の切れた凧のように・・・

相続のご相談で

『 あるべき遺言書が見当たらない!』

『 仏壇の引き出しに入っていた封筒が無い!』

『 自身に都合の悪いことを書かれていた兄弟が遺言を処分した!』

『 父親から聞かされていた内容と違う!』

『 この遺言書は偽物だ!筆跡が親のものじゃない !』

遺言書は本当に存在したのか、もともと存在してないのか・・・。
遺言書は被相続人本人が書いたものなのか、誰かが成りすまして書いたのか・・・。

見つからない場所で 見つかることを待っているのか・・・。
見つかる前に処分されたのか。

すべては 『 神のみぞ知る 』 ということでしょうか。

もし、遺言書が存在した(被相続人が想いを伝えようとした)のなら、
そして、伝えたい想いが伝えられなければ、あの世で後悔の念を抱くでしょう。

事実は小説より奇なり!

公正証書遺言にしておけば、争続が防げたかも・・・。

何度でも書き直せるのが 【 自筆証書遺言 】 の 長所でもあり 短所でもあります。

財産の変動が予想される方に、費用の掛かる 【 公正証書遺言 】 を お薦めするのは商売優先?
人生、何があるか分かりませんので取り急ぎ 【 自筆証書遺言 】
公証役場に行って 【 遺言公正証書 】 を創ろうと思いながら、もう3年。
思ってはいるけど なかなか動けない、皆さん同じです。
その間に不慮の事故に遭ったら、天災があったら、判断能力が衰えたら・・・。

取り敢えず 【 自筆証書遺言 】 、 保険として用意しましょう!
世の中、何があるか分かりませんので・・・。

ただし、【 自筆証書遺言 】 をお薦めするのなら、
不備のなく、(全文自筆・日付・氏名・押印・プラスα)
且つ、争続にならないよう
保管場所にも気を配る必要があります。

そして、遺言書記載の財産が確定し、遺言書記載の想いが固まったのなら
【 公正証書遺言 】 に変更して 争続を出来るだけ回避しておきましょう。

遺言は片想い


遺言は片思いです。
相続人が(勝手に)想像していた内容(相続財産)が遺言書に書かれていなければ、
どうして!? 誰が書かしたの?
という疑心暗鬼な気持ちになるのも判るような判らないような・・・。

『遺言書があれば揉めないよね!』 と相談に来られますが・・・。

遺言書があっても 内容次第で揉めるということです。

書いて終わりではありません。
書かれた遺言書が開封(検認)され、相続人が遺言者に感謝をする。
それをイメージ出来なければ良いアドバイスは出来ません。

そこまでお付き合いする覚悟があるから、
想いを伝える遺言書の お手伝いが出来ると信じています。

人生最後のラブレター!
それが遺言書です!!

片想いが、両想いになるように お手伝いさせて頂いております。

相続に不動産知識は必須です!
だから、不動産知識+相続知識+FP+家族信託コーディネーター=出島不動産相続相談所

ユーチューブ 広告、好評です!
https://www.youtube.com/watch?v=tWRVR3U7ZsM

この記事を書いたプロ

出島克則

出島克則(でじまかつのり)

関連するコラム

出島克則プロのその他のコンテンツ

Share

出島克則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

出島克則

株式会社出島不動産相続相談所

担当出島克則(でじまかつのり)

地図・アクセス

出島克則プロのその他のコンテンツ