まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
出島克則

お客様第一主義の不動産売買・相続のプロ

出島克則(でじまかつのり)

株式会社出島不動産相続相談所

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

コラム

確実に想いを伝える 【遺言公正証書】

遺言

2017年6月4日 / 2018年8月11日更新

【相続に備えて遺言?】

今回は、この半年間で6件もあった【遺言書】の?なお話しです。

○親が亡くなる直前まであった遺言書が見つからないのですが・・・
○親から聞いてた内容と違うのですが・・・
○遺言書の内容を訂正された形跡があるのですが・・・
○親の筆跡と明らかに違うのですが・・・
○二通の遺言書が出てきたのですが・・・

このようなご相談は後を絶ちません。
上記の ほとんどは【遺言公正証書】にしておけば防げた筈でした。

平成28年に105,350件も作成された【遺言公正証書】
自筆証書遺言は この数倍の数に上るかもしれません。

【遺言公正証書】


ここで改めて 【遺言公正証書】 の原則のおさらいです。
1.遺言者が原案(メモで可)を作成
2.公証役場で公証人と内容を確認・検討
3.公証人が【遺言公正証書】を作成
4.公証人と2人の証人が立会い内容確認
5.遺言者・公証人・証人2名が署名・押印
6.公証人に手数料を支払い、正本を受け取る
7.公証役場が原本を保管

上記のような手間と時間とお金を掛けた遺言公正証書だからこそ、紛失や偽造や改ざんを防ぐことが出来るのです。


遺言公正証書


遺言者の想いを伝える【遺言書】が【争続】のきっかけにならないよう、 【遺言公正証書】 をお薦め致します。
これから遺言書の作成をお考えの方、既に書いた遺言書へのアドバイスをお求めの方、現在少々お時間を頂戴しておりますので、ご承知おき願います。

次回は【自筆証書遺言】をお薦めする場合、をお伝えさせて戴きます。

相続に不動産知識は必須です!
だから、不動産知識+相続知識+FP+家族信託コーディネーター=出島不動産相続相談所

ユーチューブ 広告、好評です!
https://www.youtube.com/watch?v=tWRVR3U7ZsM

この記事を書いたプロ

出島克則

出島克則(でじまかつのり)

関連するコラム

出島克則プロのその他のコンテンツ

Share

出島克則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0742-37-2500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

出島克則

株式会社出島不動産相続相談所

担当出島克則(でじまかつのり)

地図・アクセス

出島克則プロのその他のコンテンツ