まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ長崎
はやしだえみこ

整理収納アドバイスのプロ

はやしだえみこ(はやしだえみこ)

storage-plus ストレージ・プラス

お電話での
お問い合わせ
090-8768-1227

コラム

【片づけが持つ2つの意味】

2017年4月11日

「片づけ」はどんなイメージ?

片づけは、好きですか?苦手ですか?
普段、何気なく使う「片づけ」という言葉。片づけに対して、皆さんはどのようなイメージを持ちますか?
 
「後片づけ」という意味合いから、「片づけ=後始末」というイメージを持つ方も多いと思いますが、片づけには、実は2つの意味があります。
ひとつは、終わったことや済んだことに片をつける、過去に対しての片づけ。多くの人が片づけのイメージとして持つ、後始末の意味です。
使った道具を片づける、洗った服を片づける、遊んだおもちゃを片づける、というように、文字通り、済んだことや終わったことに対する後始末ですね。

後始末だけではない「片づけ」の意味

多くの方が「後始末」という意味合いで使っている「片づけ」ですが、同時にもうひとつの意味を持つようになります。「片づけ」が持つもうひとつの意味とは、「次に使うための準備」であり、未来に向けての片づけです。
 
本来、片づけとは使ったものを元の位置に戻すこと。戻すのは、使い終わったからでもありますが、同時に、次に使うときのため、でもあるのです。

使ったあと、ものを元の位置に戻さなかったら、どうなるでしょうか?
次にものを使うときに、それがどこにあるか探します。すぐに見つからなかったら、すぐに使うことができません。次に使うときのために元の位置に戻す、これが本来の「片づけ」です。
 
2度と使わないもの、捨ててもいいようなものだったら元の位置に戻す必要はありませんが、次に使うときに気持ちよく使いたいなら、元の位置に戻しましょう。

次の行動が早くなる

出して、使って、片づける。これがモノの出し入れのサイクル。片づけるのは、次に使うためです。  
後始末だと思うと面倒だな…と思うことも、きちんと片づけて次に使うための準備ができれば、次の行動にもすぐに移すことができます。
次の行動に移すことが早い人、何がどこにあるか把握できている人は、使ったものを元に戻すことが習慣になっています。
 
出かける間際に手間取っているなら、必要なものがきちんと元の位置に戻してあるかどうか、思い出してみてください。探しものが多いなら、使った後に戻す場所をしっかり決めてみてください。
片づけるのは、次に使うための準備です。

この記事を書いたプロ

はやしだえみこ

はやしだえみこ(はやしだえみこ)

はやしだえみこプロのその他のコンテンツ

Share

はやしだえみこプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8768-1227

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

はやしだえみこ

storage-plus ストレージ・プラス

担当はやしだえみこ(はやしだえみこ)

地図・アクセス

はやしだえみこプロのその他のコンテンツ