マイベストプロ長崎
上戸俊晴

PCとiPhoneの“困った”を解決してくれるプロ

上戸俊晴(かみととしはる) / ITコーディネータ

ピーシースタッフ

お電話での
お問い合わせ
095-821-5899

コラム

そろそろWindows7のパソコンではインターネットが危険になります。

2019年2月16日

テーマ:パソコンと永く付合う方法

コラムカテゴリ:趣味

そろそろWindows7のパソコンではインターネットが危険になります。


Windowsの基本ソフトは発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) が提供され終了されます。
その後、セキュリティ更新プログラムの提供等が受けられなくなります。
そうなると、仮にWindows基本ソフトに不具合、攻撃に弱い部分(こんな部分をバグと読んだりします)が見つかっても修復はされないという事です。

「まずは、ご自身のパソコンのWindowsのバージョンをご確認ください。」

確認方法

https://www.sony.jp/support/vaio/solution/kbsub01/solution/sousa/osver/index.html


すでに 2017 年 4 月 11 日 Windows Vista のサポートが終了しており、2020 年 1 月 14 日 には、Windows7 の延長サポート期間も終了。セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。

話は少しズレますがWindows8もすでにサポート対象外になっています、ご注意ください。

サポート終了に早めに備え、最新の Windows 10 環境への移行をご検討ください。


どうすればいいか!


「Widows7のパソコンの場合」

もちろんWindows10のパソコンを購入する事が1番の方法です。

もうひとつの方法はWindows7のパソコンをWindows10にアップグレードする方法です。

その条件ですが

1、機械的性能がWindows10に対応しているか、パソコンのメーカーに確認が必要です、あるいは「具体的なパソコンの型番」 と 「Windows10」などでインターネットで検索すると情報があるかもしれません、無ければ未対応の可能性が高くアップグレードはお勧めでは有りません。

2、内部部品の劣化は無いか。例えば、色々な雑音がする、一部の機能が使えない等が有れば、これもお勧めでは有りません。

3、正規ライセンスの認証を受けたWindows7またはWindows8(8.1)である事

この3つの条件がクリアされればアップグレード可能となります。(3の条件がダメなときはWindows10のプログラム購入が必要となります。)


「Windows8のパソコンの場合」

上記のWindows7のアップグレードと同様ですが、そのほかの方法としてWindows8.1にアップデートする方法も有ります。

以上のような方法で今年中に乗り切りましょう。ただし長年お使いのパソコンの場合は自己責任でお願いします。

ご相談、ご依頼は 095-821-5899 又は http://www.pcstaff.net

*****************************
今回の案内は、私共での事例を踏まえての内容になっておりますが、決してお客様のパソコン及びデータの保証をするものではございません。
インターネットのサービスに関しては個人の責任でご利用ください。
*****************

この記事を書いたプロ

上戸俊晴

PCとiPhoneの“困った”を解決してくれるプロ

上戸俊晴(ピーシースタッフ)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

上戸俊晴プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
095-821-5899

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上戸俊晴

ピーシースタッフ

担当上戸俊晴(かみととしはる)

地図・アクセス

上戸俊晴プロのコンテンツ