まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ長崎
三浦豪介

新たな視点で長寿命の住まいを創造する住宅設計のプロ

三浦豪介(みうらごうすけ)

三浦設計

お電話での
お問い合わせ
095-834-8018

コラム

木造住宅 桧と杉と漆喰とIKEA その2

住宅

2013年11月25日 / 2014年8月1日更新

前回、ご紹介させていただいた住宅、違う角度からの写真です。



在来工法、真壁づくり、それに漆喰といえば民家を想像する方も多いのですが、白木のままでつかうとかなりモダンにも見えるのが不思議です。そのなかに北欧デザインのIKEAのロッキングチェアと照明器具。僕自身はすごくマッチする組み合わせだと思っています。手法はちがえど、どちらも木を大切につかってきた国だからでしょう。

ただこの家の美しさの秘密は材木にもあります。オーナーの従兄弟である棟梁が手を抜かず、材料を吟味してくれました。通常は米松になってしまう大張もすべて国産の杉、柱は無節の檜という組み合わせ。正直言うと、大工さんといっても大壁でクロス壁ばかりやっている大工さんではいまや材料を選べるのかも疑問、ましてや木の良し悪しなど興味すら持たない人だっているのが現状です。
ですからこちらの家は本当に幸せ。

坪いくらで業者を選ぶのは仕方が無いことかもしれませんが、やすい単価で無駄に大きく建てるのではなく、設計に時間をかけ、すこし小さめにして質のいい空間を作るという手もあるのです。もちろんコストが安くて質のいいデザインのモノを上手に手に入れるのも技の一つです。

大工を選んでの家造り、やってみませんか?


この記事を書いたプロ

三浦豪介

三浦豪介(みうらごうすけ)

三浦豪介プロのその他のコンテンツ

Share

三浦豪介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
095-834-8018

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦豪介

三浦設計

担当三浦豪介(みうらごうすけ)

地図・アクセス

三浦豪介のソーシャルメディア

rss
ブログ
2014-12-14
facebook
Facebook

三浦豪介のソーシャルメディア

rss
ブログ
2014-12-14
facebook
Facebook