まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ長崎
ゴーン恵美

国際社会への“一歩”を後押しする英語教育のプロ

ゴーン恵美(ごーんえみ)

恵美&ジェフゴーンえいご教室withこどもえいごCLUB

お電話での
お問い合わせ
0957-54-3270

コラム

「おうち英語」 こんな感じで始めてみませんか? 参考動画あり!

2016年5月2日

もちろん日本人です。

日本で生まれて、ずっと日本に住んでいます。


けれど第一言語が日本語とは限らないのですよ。


聴かす 笑う 聴く 抱きしめる 笑う 聴かす 浸す 笑う 聴く 聴かす 笑う ・・・


聴かす 浸す 抱きしめる 聴かす 笑う 聴く 抱きしめる 聴かす 浸す ・・・

そして 笑う 抱きしめる 聴かす♡


必ずママが、「一緒に」が伴います。


そうしながら
聴く 笑う 真似る 遊ぶ 聴く 浸る 真似る 笑う 聴く ・・・

そしてまた、遊ぶ。


必ず・・・「一緒に」なんです。


とてもおおざっぱではありますが、これが 私の言う「おうち英語」です。





こんな感じで初めみませんか?



だんだん能動的になっていきます。

そしたら

ママのまた違った形での出番です。

ママが反応してくださいね。


自分の持つ英語で反応するのです。


教えようなんて勘違いはしないでくださいね。


どんなに英語ができても、できなくても、我が子と一緒の英語は初めてですから、

一緒に手掛けていくのです。


 
その手助けは・・・

Youtube あり DVDあり CD+絵本あり テレビの音声多重に英語あり 

何か一つは全てを英語でお願いします。

初めから絶対日本語なしで提供するものを決めてくださいね。


そして、この流れの中で必ず育っていくママの英語あり(*^▽^*)



日本人の子供たちの母語が日本語とは限りません。
どの言語も操れるようになっています。

脳の仕業ですから(*^▽^*)


もちろん

ママの代わりにパパ!  おばあちゃん! おじいちゃん! おばさま!  おじさま!

その子にとって、もっと安心できる、時間の許す家族の一人が一緒に手掛けましょう。




Emi

この記事を書いたプロ

ゴーン恵美

ゴーン恵美(ごーんえみ)

ゴーン恵美プロのその他のコンテンツ

Share