まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ長崎
ゴーン恵美

国際社会への“一歩”を後押しする英語教育のプロ

ゴーン恵美(ごーんえみ)

恵美&ジェフゴーンえいご教室withこどもえいごCLUB

お電話での
お問い合わせ
0957-54-3270

コラム

正しい発音! 諦めないでくださいね。

2015年9月15日

発音

頑張っていますか?

Emi先生の大きなお口見えますか?







フォニックス指導で少しずつ英語が読めるようになる。

嬉しいですよね。



フォニックスとは、つづり字と発音の関係を教える語学教授法ですよ。



英語と日本語、違う所っていくつもありますが、日本語は 「あいうえお」を並べて

そのまま読んでいきます。



それでも年齢によっては発音は難しく、私はしゃべり始めの頃

リンゴの事を 「ゴンジ~」っと言っていたそうです。



そんなとっておきの想い出話をご両親から聞かれた方もたくさんいらっしゃるでしょうね(*^▽^*)



さて、英語は?

ご存じの通り、「アルファベット読み」とそれぞれが持つ「音」があります。



その「音」が正しく出せて初めて「正しい発音」になります。



正しい発音は、口の開け方、口の周りの筋肉の使い方、

舌の力の入れる場所や舌の位置などがとてもとても大切です。



そして、息の吐き方、お腹から!

だから腹筋!



正しく発音しようとすると、こんな風に変な顔にもなってしまいます。(笑)


英語を母語とする人たちはそれがちゃんと自然にできるのですね。



日本語はそんなに口の周りの筋肉も使わないし、大きな口も開けなくてもいいし・・・

お腹から息を吐く必要もそんなにない???



やっぱり違う・・・



だからね。



頑張っていますか?



発音!



当たり前の事ですが、当教室では、「発音」   かなり意識しています。

時には、鏡を使って、ちゃんとEmi先生の真似で来てる?って確認します。





ほらほら

お口、しっかり縦に開いてる?


び~っと横に開いてる?





あご、下にしっかり落ちてる?



舌はちゃんと出てる?



頑張って!頑張って!  できてるよ(*^▽^*)



ちゃんと練習すればできるんだって!



良かったね。





色んな国の英語を聴ける。



そして、私達は、Jeff先生に負けないくらいの発音で話す。





発音(*^▽^*)



一緒に頑張ろうね。


Emi

この記事を書いたプロ

ゴーン恵美

ゴーン恵美(ごーんえみ)

ゴーン恵美プロのその他のコンテンツ

Share