まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
山岸昭二

お客様の笑顔があふれる家をつくるプロ

山岸昭二(やまぎししょうじ)

株式会社山岸建築

お電話での
お問い合わせ
0120-507-006

コラム

人生も前向きに変わるリフォーム

2017年6月28日

こんにちは 昨日、窓を開けっぱなしにして出かけたら、突然の雨。 部屋の中が濡れてしまわないかひやひやしてしまった山岸建築 山岸綾子です。
ゲリラ豪雨のような雨は困りますが、お庭のお花や野菜たちにはありがたい雨でしたね。

さて、今回は築30年になったお家のリフォームをご紹介させていただきます。
数年前から弊社のチラシを取っておいてくださっていたY様
リフォームを考えた時に迷わずお電話をしてくださいました。
年々寒さがこたえてきたなぁ・・・特に冬の窓は結露がすごくて困っている。
孫が来た時にあったかい部屋がいいだろう・・・と自分たちの暮らしを振り返りながら、今後どう暮らしていきたいかのお話を聞かせていただきました。
打ち合わせの結果、リビングダイニングリフォーム、キッチンを対面式に、床暖房設備工事に決まりました。


写真はリフォーム前のキッチンです。
リビングとキッチンは別々になっています。年数はたっていますがキレイに使われていたのがわかりますね。キッチンに入るとリビングとは別々の部屋という感じです。ちょっと寂しさを感じます。
工事後の写真はこちら



食器棚をはずし、背を向けて洗い物をしていたキッチンをリビング面に持ってきました。
これだけでも、キッチンは明るくなり、リビングとの一体感がでて、コミュニケーションがとりやすくなりますね。
食器棚とキッチンは同色にそろえ、収納力たっぷりな食器棚は今後活躍しそうですね。


上の写真はリビングからの写真です。
背の高い食器棚がなくなったので、部屋が広く感じられます。
部屋の感じがよくなった!と旦那様♪

冬は足元が寒かった床は床暖房を設置したことで部屋のどこに行ってもぽかぽか。
みんな気持ちよくなって床に寝っころがってしまうのだとか。
床暖房のおかげで結露もせず、窓から入ってくる陽の光が余計暖かく、明るいと奥様♪
離れて暮らす娘さんたちは工事の様子を弊社のホームページの施工ブログからいつも見ることができて、工事の進み具合が楽しみだったといわれました。

そして、
リフォームをして家だけでなく、人生も前向きに変わった!
とお言葉をいただきました。

こんなに素敵なほめ言葉はないって感じです。

リフォーム後の暮らしが快適になり、そして快適だけでなく、自分たちの気持ちまで明るくなったと。
本当に素晴らしいですよね!
気が付いている方は少ないと思いますが、毎日暮らすお家は私たちに大きく、大きく影響します
だから、気持ちが明るくなる♪  とおっしゃって頂けて
本当に嬉しいです!そして最高のY様の笑顔を見ることができて、本当にこちらも幸せいっぱいになりました。
ありがとうこざいました。

この記事を書いたプロ

山岸昭二

山岸昭二(やまぎししょうじ)

山岸昭二プロのその他のコンテンツ

Share

山岸昭二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-507-006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山岸昭二

株式会社山岸建築

担当山岸昭二(やまぎししょうじ)

地図・アクセス

山岸昭二プロのその他のコンテンツ