まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
角田忠雄

ギターを通して音楽の楽しさを教えてくれるプロ

角田忠雄(つのだただお)

角田忠雄ギター教室

お電話での
お問い合わせ
026-244-1518

角田忠雄プロのご紹介

楽しく丁寧な指導が大好評、プロギタリストによるマンツーマン・レッスン(2/3)

ストリートライブで演奏する角田さん(左)

高2でジャズギターに魅了され、大学でプロデビュー、芸能界で活躍

 斬新なギターの音に魅せられた角田さんは、ジャズという音楽に傾倒していきました。「東京に行きたい一心で進学した」という中央大学では、ジャズ研に籍を置き、取りつかれたようにジャズギターを勉強。アン・ジャズ・スクールで音楽理論と実技を学びながら、練習を1日8時間、夜はキャバレーやホテルのステージでアルバイト演奏する日々が続きました。

 「ジョージ川口さんのツアーに参加しないか」とスクールの先生から声をかけられたのは、大学1年の終わりのこと。ジョージ川口といえば、日本ジャズ界の草分け的存在です。躊躇などありませんでした。

 こうしてプロの道を歩み始めた角田さん。ほどなくしてシャンソンで知られる石井音楽事務所の目にとまり、綾部肇カルテットの一員となって、石井好子、ボニー・ジャックスらのバックを務めることになります。その後、フリーとなってからも、松本伊代、菅原洋一、森田公一といった人気スターと共演し、数多くのTV番組に出演する機会に恵まれました。

 「あの頃はどう弾いたら歌い手さんが歌いやすいのか、他の楽器との兼ね合いに気を遣って演奏しましたね。勉強することも多かったです」と角田さんは当時を振り返ります。
 そんな芸能活動の中、多忙で体調を崩したことを機に、角田さんは地元長野へと活動拠点を移します。長野では演奏活動やギターショップ経営などを手がけるとともに開講したのが、「角田忠雄ギター教室」です。

角田忠雄プロのその他のコンテンツ

Share

角田忠雄プロのその他のコンテンツ