まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
醍醐英治

信州の暮らしコンシェルジュ!家計に優しい家づくりのプロ

醍醐英治(だいごえいじ)

株式会社スペースウェアハウス

醍醐英治プロのご紹介

コミュニティに寄り添い、顧客に寄り添う。あなたの暮らしコンシェルジュが安曇野で暮らす喜びをご提案(2/3)

醍醐英治さん仕事風景

Iターンで実現させた、住めば住むほど味が出る家づくり

 東京都出身の醍醐さんは、山好きが高じて日本を飛び出し、カナディアンロッキーで山岳ガイドの経歴もあります。帰国後、都内を拠点に国内の別荘地に関する仕事に就きます。2005年に東京からのIターンにより、念願叶って松本に移住し、「株式会社スペースウェアハウス」で仕事を始めました。

 2010年「グリーンガーデンとどろき」近くに“信州カラマツ板倉の家”を建て、「安曇野の家」と銘打ち、顧客の要望があれば醍醐さんが自宅を展示場として案内してくれます。

 そんな醍醐さん自身、家を建てた際、資金計画や土地探しなど最初の頃は手探りで、苦労や戸惑いも多かったそうです。そんな折、ファイナンシャルプランナー(FP)さんと運命の出会いを果たします。FPさんのお仕事がマネープランに特化していることにより、醍醐さんが経験した知識や知恵にFPさんの視点や発想が加わり、顧客のためにより有益な情報とアドバイスが可能になる嬉しい化学反応が起こりました。
「自身の家づくりの時に、FPさんのアドバイスがあったらどんなに心強く、そして今頃たくさん貯金も出来ていただろう…」と、感じた醍醐さんは、「是非お客さまにその機会を提供しなければ…」 という使命感のような想いを抱いたそうです。
 以降醍醐さんは、FPさんとの二人三脚でさまざまな情報・提案を行い、サポートの充実を図っています。

醍醐英治プロのその他のコンテンツ

Share

醍醐英治プロのその他のコンテンツ