まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
醍醐英治

信州の暮らしコンシェルジュ!家計に優しい家づくりのプロ

醍醐英治(だいごえいじ)

株式会社スペースウェアハウス

コラム

「Gas is BEST !」 プロパンガスで楽々おうち設備維持を・・・

家作り

2018年6月15日

最初はオール電化住宅をご希望だった・・・


御縁あっておうち作りをご用命頂いたお客様の最初の段階のお話。
「オール電化住宅で屋根には太陽光発電を乗せたい!」
これがスタート時点のお話しでした。

商談する事数回、お客様の考えは変化し・・・
結局どうなったか?

ガスを熱源にしたエアコンで冷暖房する住宅でした。
因みに太陽光発電も乗せませんでした。



導入したのはこちら。ガス給湯器です。現在は潜熱回収型のエコな低燃費なものがあります。



故障があった時のことを考える


発売されてだいぶ年月が経過しました。お客様の故障などの状況もある程度分かってきました。なかなか優秀です。
我家は8年目で故障、¥15,000円の修理費で済みました。
先日はお客様のところで5年目で故障がありまして、その際は¥40,000円の修理費でした。
しかしこれはレアケースで今まで本当に故障の連絡を頂く事も少なく、又上記金額程度で修理が出来、部品交換などで寿命が延びていると考えるとなかなか良いのではないかと思っております。因みに当該地域の水道水が「井戸水」を使っている点が故障を多くしているとの話もありました。これはどの給湯器を選択しても故障率が上昇するのは同じと考えてられます。

「気体」と「液体」、燃えるものの差


ガスは皆さんご存知の「気体」です。灯油は「液体」。
これら給湯器を比較しますと実はその寿命は液体を燃やしている灯油の給湯器の方が故障しやすく又、寿命も2~3年は短いと燃料屋さんに聞くとお話しされています。
ネット調査しても少なくともこの差はある様です。
これはご商売柄感覚的に言っている事ではありますが、扱っている方、故障や交換を生業としている方のお話ですからある意味データよりも正確かもしれません。
因みにそれだけでなくカタログ上の性能がいかに続くか?ここにも影響があるらしく、その点でもガス式の方が初期性能が維持され、ずっと高性能が続きます。

光熱費差を考えるだけでなく・・・


では何故灯油の方がお得?と考える方が多いのか?
それは純粋な光熱費としての比較をするとまだ灯油がお得な面があるからです。
表面的な費用負担でいくと確かにまだまだお得なです。

ただ気を付けたいのは灯油もガスも値段が変化しますが、昨今ガソリン代が乱高下する時期を経験しているので理解しやすいと思いますが、上り下がりが激しいのは灯油になります。



それとそもそもの機械の値段自体にも違いがあります。およそ同性能で価格差が5万円程度あります。
灯油の給湯器の寿命を長くみて10年としますと・・・
¥50,000万円÷(12ヵ月x10年)=¥416円、これが月々で生まれる価格差と言えます。

更に交換工賃が同じく5万円程度、ガスでは掛からないコストが掛ります。
つまり、仮に10年に1回の設備更新とすれば月々平均¥830円(¥416x2)の費用が灯油の方が余計に掛っている計算になります。

言わば10年に一度の出費もガスの方が少なく済みますし、貯蓄計画し易いのはガスです。

最初のイニシャルコストも抑える事が出来ます。
ガス給湯器 < 灯油給湯器 そもそも最初に5万円の差があります。
あとは金額に現れる差としては・・・
ガスのボンベは無料だが、灯油のタンクは買わないといけない。
これも最初だけですが、設置費も合わせると10万円近いお金が掛ります。

五感で感じる差について


それに加えて「五感に訴える」差としては・・・灯油の臭さ、それと灯油泥棒のリスク。
あとは灯油の漏れなどは自己管理ですが、ガスはガス会社さんがセンサーを付けて24時間守ってくれているところでしょうか?

どちらの選択も大災害発生後の復旧には壊れさえしなければ復旧は早いです。
何しを燃料は直ぐ家の外にあるので・・・。(電気や都市ガスと比較して)
昨今起こった例えば東日本大震災、この時も復旧は早かったです。

最重要ポイントについて


さて・・・如何でしょうか?

最後に一番重要なお話。
プロパンガスの料金について・・・

これは本当に滑稽は話になりますが、これから自分の不動産を持とう!おうちを建てよう!
と言う方が住んでいる賃貸住宅のガス料金、これに大きな問題があります。

それが料金の差です。
賃貸住宅オーナーさんが所有物件に余計なランニングコストを掛けずに収益性を良くしようと思うと・・・
設備更新費用をガス会社さんに負担して貰う事がよくあります。しかしガス会社さんも慈善事業でガスを供給している訳ではありませんので、その負担は何処へ行くのか?
それは入居者さん達です。実に倍近いガス料金をお支払いになっている方も多いのが実態です。



私がいくら熱弁をフルっても、奥様に怪訝な目で見られる事もしばしばです。それはそうです。
その家庭にとってガス料金がとても高い印象があるのですから・・・。

又、怖いのがそれに準じた事をハウスメーカーさんがやっている場合、給湯器が例えば無償だった分、ガス料金が高額だったりします。
これはあってはならない事です。
なのであくまでも建築する工務店やハウスメーカーさんにはくれぐれもお住まいになった後のガス料金の事は確認しておくべきです。

私の会社では・・・「お客様とはずっと長い年月お付合いが続く」事を前提に考えておりますので、お客様の「お得」を第一に考え、ガス住宅をお勧めしている責任として安心して低料金でガスを使い頂いております!!

エコキュートと比べたら・・・


冒頭、オール電化との比較でお話をしましたが、出て来た話は灯油との比較でした。
さて、ではオール電化の給湯器「エコキュート」と比較したらどうなるのか?
それは先ずイニシャルコスト、灯油よりも更に高いのです!!
と言う事から・・・
修理費が高い事も想像出来ますね。
交換費用が高い事も想像出来ます。
場所も広い場所が必要です。
そして電気の元、発電所は大概おうちから遥か彼方です。数百キロは離れてますね。
大規模災害の際に復旧に時間が掛かる事は皆さん実体験としてここ10年、何度もテレビで目の当たりにしましたね。

家計費やさしい家作り


ズバリ、家計にやさしい家作りには「ガス」一番です!!
ガス会社さんに電気の支払いをまとめて電気料金も安くなったりしますので、これも合わせておススメです。
大抵のおうちの1次取得の方々、つまり子育て世代の方々は小さいお子さんを連れてショールームにお越しになります。
つまり5~6歳の子供さんがいらっしゃる訳です。
さて皆さん、おうちをご新築され、そのお子さんにお金がたくさん掛る様になるのは何時頃でしょうか?
恐らく築10年~築15年ではないでしょうか?

あっ!

そう、その頃やってくるのです。そういった住宅設備の更新が必要な時期が・・・

そのタイミングで困らない様に、ファイナンシャルプランナーの先生がしっかりと皆さんのライフプランの相談にものってはおりますが、それでもその時出費が少ない方が良くないですか?

※おうちのご縁が無かったとしてもガス料金のご相談、乗ります。ただ、出来れば長野県内でお願いします!!

この記事を書いたプロ

醍醐英治

醍醐英治(だいごえいじ)

醍醐英治プロのその他のコンテンツ

Share

醍醐英治プロのその他のコンテンツ