まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
藤澤眞司

太陽熱温水器を暮らしに活かす自然エネルギーのプロ

藤澤眞司(ふじさわしんじ)

株式会社 日本ソーラーシステム長野

お電話での
お問い合わせ
0266-56-3177

藤澤眞司プロのコラム一覧

太陽熱温水器は、庭やベランダなどに設置するタイプもありますが、基本的には太陽に近い屋根の上に設置するタイプを利用されている方が多いのではないでしょうか?欧米などと比べ、大きな庭がある家が少ないといった理由からも、日本では屋根に設置するタイプが一般的となっています。そこで...

太陽熱温水器を使う上で、冬場の凍結対策は非常に重要な問題です。寒冷地で利用されている場合、何日も雪が続くようなことがあれば凍結の危険性はより高まります。凍結は太陽熱温水器の故障の原因にもなるため、しっかりとした対策を施すことが冬場も快適に利用するためのポイントとなります...

基本的に太陽の熱を最も集めやすいのは、当然ながら一番太陽に近い屋根の上になります。しかし屋根の耐荷重や形状によって、どうしても屋根上に設置できないという場合もあります。この場合、地上設置型にするか、もしくはカーポートなど少しでも高い場所に設置して集熱を行うことになります...

太陽熱温水器は、基本的に太陽の熱を集めてお湯を作るだけというシンプルな機器です。そのため、機器の構造もシンプルで太陽光発電などと比べ故障が少ないという利点があります。ただ故障が少ないといっても、機器自体は屋外に設置するため雨や風はもちろん、地震、台風といった自然災害の影...

太陽熱温水器は、太陽光発電などに比べ、構造がシンプルであるため、自然エネルギーを使った機器の中でも故障が少ないのが特徴です。もちろん屋外に設置する機器のため、雨風や定期的な点検を怠ることによる故障がないわけではありませんが、その数はかなり少ないといえます。より長くお使い頂...

地球環境の保護や省エネに大きく貢献する太陽熱温水器。しかし、それ単体で使うのではなく太陽光発電やエコキュート、エコジョーズなどと組み合わせることによって、さらなる地球環境の保護や省エネ効果を生み出すことが可能になります。そこで今回は、太陽熱温水器とそれら省エネ機器の組み...

太陽熱温水器は、基本的に集熱部や集熱部と貯水槽を屋根に設置します。従って戸建以外のマンションや集合住宅にお住まいの場合、設置が困難であるため、太陽熱温水器の利用をあきらめてしまっている方も多いと思います。ベランダに設置するにしても、広さの問題や、手すりによって集熱を遮って...

太陽熱温水器は、自然エネルギー推進政策の一環として多くの地方自治体で補助金が交付されています。一時、交付が中止されていた時期もありましたが、2009年に東京都が太陽エネルギー利用拡大連携プロジェクトの支援策として補助金を開始したのを皮切りに、現在では北海道から九州までさまざまな...

太陽熱温水器は、太陽光発電機のように太陽の光を電気に変換するといった複雑なものではありません。機器の構造自体も基本的には非常にシンプルです。機器の構造がシンプルであることの最大のメリットは、故障が少ないということです。もちろん太陽熱温水器であっても高機能なものになれば、...

太陽熱温水器や太陽光発電など、地球環境に配慮した機器の導入をご検討されている方は、東日本大震災以降、特に増えていると思います。これらの自然エネルギーを使った機器のCO2の削減効果はとても高く、日本はもちろん世界中で関心が高まっています。そして自然エネルギーを使った機器は地球...

太陽熱温水器の導入を検討する上で気になるのが、「一体どの程度の温度を得ることができるのか」ということではないでしょうか?特に冬場の外気温が低い時期に、しっかりとお湯が作れるのだろうかという点は、これから太陽熱温水器を使いたいという方にとって大きな問題です。そこで今回...

同じYAZAKIの「あつ太郎」が強制循環式の太陽熱温水器であるのに対し、「ゆ太郎」は自然循環式の太陽熱温水器です。自然循環式は強制循環式に比べ、ポンプを駆動させる必要がないことや構造がシンプルなことから、低コストで導入できるというメリットがあります。ただし低コストで導入できる分...

YAZAKIの強制循環式太陽熱温水器「あつ太郎」の正式名称は、「太陽電池付き住宅用ソーラー ソーラーシャワーあつ太郎」です。太陽熱温水器の文字はありません。しかし、もちろん太陽熱を利用し水を温める機器ですので、太陽熱温水器のカテゴリに入る商品です。「あつ太郎」の特徴は、その正式...

「ソルテック」が、同じ寺田鉄工所が製作している太陽熱温水器「サナース」、「サントップ」と大きく違う点は「サナース」、「サントップ」が集熱部と貯水槽一体型になっているのに対し、集熱部と貯水槽が別々になっている点です。太陽熱温水器はその設計上、温まった水が貯まる貯水槽の重量が...

寺田鉄工所の太陽熱温水器は、強制循環式の「ソルテック」、熱交換式の「サントップ」、そして自然循環式の「サナース」の3タイプが揃っています。今回はその中でも最もシンプルな自然循環式の「サナース」をご紹介します。自然循環式は構造もシンプルです。「サナース」も、それほど難しい作業...

藤澤眞司プロのその他のコンテンツ

Share

藤澤眞司のソーシャルメディア

facebook
Facebook

藤澤眞司プロのその他のコンテンツ