マイベストプロ信州

コラム

営業を辞める理由

2020年11月22日 公開 / 2020年12月1日更新

テーマ:営業人生

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 企業研修人材育成 研修

逃げる理由

入社して営業を経験して、成績は全国でも普通より少し上。鳴かず飛ばずのまま、大学時代から交際していた人と結婚して、初めて入った会社、就いた営業職から離れる事にしました。
ある意味、私は早く逃げたかったのです。結婚を理由に逃げたのです。

チームのメンバーが減り、新人が辞め、プレッシャーとペナルティーと、でも励まし合う同僚や支えてくれた上司、そして何より購入してくれたお客様たちから。

半年後、私は9時から5時までの医療関係の商社の営業アシスタントになりました。
メディカル事業部で、ワープロやオフィスコンピューターでの伝票処理がメインの内勤です。小さな会社のため、人事の仕事も兼ねています。

ある時、業務拡大のためにハローワークに求人の相談に行った時の事です。
担当者との話が終わり、会社に戻るために出口に向かうと後ろから声をかけられました。
「さちこ?」
振り向くと、高校時代の幼なじみのK子が立っていました。

この記事を書いたプロ

中嶋幸子

実績に裏づけされた営業、交渉技術コンサルのプロ

中嶋幸子(ワタシイズム)

Share

関連するコラム