まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
小山菜穂子

心に響くナレーションと朗読のプロ

小山菜穂子(こやまなほこ)

C&Cハーモニックス

コラム

「春待ち朗読会」無事終了しました!

2015年12月23日 / 2015年12月25日更新

春待ち朗読会
去る12月5日(土)開催の「春待ち朗読会」は、今年もほぼ満席のお客様にお越しいただき、
ご好評のもとに終了致しました。
ありがとうございました。

昨年は直前に私が風邪をひいてしまい、本番中声が出なくなりはしないかとヒヤヒヤでしたので、
『今年は絶対に風邪はひかないぞ!』と頑張っていました。
ですから風邪については大丈夫だったのですが、かなり会場が乾燥していて、のどがカラカラになって
しまい、またもやヒヤヒヤものでした。
特に2作品目の『藤十郎の恋』は1時間ほどの作品ですが、後半も終わりに近く最大の盛り上がりの
場面があるので大変でした。
まさか藤十郎がお梶を口説く場面で水を飲むわけにもいかず、ただただひたすら、のどに負担をかけない
ように・・・と頑張りました。
その難所を乗り切れたのは、やはり『鼻呼吸(腹式呼吸)』と『おなかからの発声法』。
昨年の風邪のときにもその方法で乗り切ったのですが、やはり有効ですね!

ただ…、横から写した写真を見たら、あまりのウェストの太さにちょっとショック!
相当、腹筋と背筋を使ってたんだな・・・と思いました。
ちょっとあの写真は載せられません・・・(汗)

朗読とコラボしてくださった三絃の大友美由奈さんの演奏も素晴らしく、作品の場面場面とよくマッチして
いて朗読しやすく、本当に助けられました。

やっぱり朗読だけでなく、楽器とコラボすると盛り上がりも一段と増すように思います。
これからもいろいろな楽器とコラボしたいと思っています。
珍しい楽器があったら教えてください。

この記事を書いたプロ

小山菜穂子

小山菜穂子(こやまなほこ)

小山菜穂子プロのその他のコンテンツ

Share

小山菜穂子プロのその他のコンテンツ