まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
熊谷一子

整理収納を通して暮らし方にあった住まいをつくるプロ

熊谷一子(くまがいいちこ)

ライフスタイルデザインオフィス 有限会社 ワンズプラス

コラム

備蓄収納~普段食べているモノで~水編

防災と収納

2016年9月1日

こんにちは。
ライフスタイルデザインオフィス ワンズプラスの熊谷です。

いよいよ、備蓄収納のお話。
地震が起きたとき、どう動く?
地震が起きたとき何を持つ?

まずは、一日に確保したい量。

【水】  一人当たり、3L
【食べ物】 当然3食。
       他におやつ。これは不安な気持ちを紛らわすものです。
       特に小さなお子さんなど、なんかあると嬉しいですよね。

これを何日分確保すべきなのか、ということです。


できれば7日間といわれています


ってことは、うちは今3人で暮らしております。
まず、水は3L×3人×7日間=63L



12Lの箱を6箱!
1箱の大きさの目安はH32㎝×W32㎝×D18㎝
重ねず置いたら、54㎝×64㎝の広さがあればOK!

あれ?意外に小さい!

我が家は普段から水を買っていないので、5年保存を準備しようと思ってます。

ん?まだ準備してないの?という突っ込みはご遠慮ください(笑)

というのも、すぐ近くに「大清水」という湧き水を汲めるところがあって
水はなんとかなるかな~って考えていたわけなんです。

でも!
熊本や東北の地震の時、温泉の水脈が変わってしまって温泉がでなくなったという、ニュースを
思い出し、やっぱり、確保しようと注文中です。(1か月待ち!)

では、次回は食べ物編です。

この記事を書いたプロ

熊谷一子

熊谷一子(くまがいいちこ)

熊谷一子プロのその他のコンテンツ

Share

熊谷一子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8326-0183

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

熊谷一子

ライフスタイルデザインオフィス 有限会社 ワンズプラス

担当熊谷一子(くまがいいちこ)

地図・アクセス

熊谷一子のソーシャルメディア

rss
rss
2018-06-19
facebook
facebook

熊谷一子プロのその他のコンテンツ