まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
熊谷一子

整理収納を通して暮らし方にあった住まいをつくるプロ

熊谷一子(くまがいいちこ)

ライフスタイルデザインオフィス 有限会社 ワンズプラス

コラム

歴史的大雪と地球温暖化

うれしいたのしいだいすきな家

2014年2月16日 / 2014年6月19日更新

昨日の大雪から一転、今日はすかっと晴れ渡る空。



はやく溶けてくれるといいな~と自宅事務所から願っています。

本来、今日行われる予定だった、断熱セミナーは、中止となりました。

長野は雪が多いと思われている方が多いと思いますが、
豪雪地域というところは少なく、
今回の大雪で、諏訪平は、陸の孤島化しています。

まだ、国道20線は通行止め、車で過ごされている方々もいらっしゃるとのこと。
電車もまだ、不通。
高速道路も通行止め。

完全に、外に出ることができません。

この歴史的大雪などは、まさに温暖化の影響って聞いたことがあります。

温暖化って、どんどん温かくなるばかりではなくて、
大雨になったり、大雪になったり、寒波がきたりと、
今までにない、異常気象になるって。

そして、温暖化と密接にかかわっているのが、エネルギー問題です。
ひとりひとりの、小さな努力、エコに対する積み重ねが、必要と言われていますが、
それを実現することの一つに、住宅の断熱化があげられるのをご存知ですか?

住宅の断熱性能を上げることで、各家で使うエネルギーが減り、
全体の省エネにつながります。

雨風をしのぎ、安全で暮らしていくはずの家で、
ヒートショックで亡くなる人の数は、交通事故で亡くなる人の数より、多いのです。

省エネと言われる中で、だからこそ、我慢することをしてしまう。
もう一枚上に着ようとか、リビングだけ暖かくしようとか・・
それがかえってヒートショックにつながるのです。

廊下に出た時の温度差、
脱衣室で服を脱いだ時の温度差・・・・

本当の省エネは地球や家計に優しいだけでなく、
人にもやさしい住まいが、これから求められる住まいだと思います。

そのうえで、どんな暮らしをしたいのか、
なんだか、ほっとする、楽しい、にやにやしてしまう・・・・
うれしいたのしい大好きな家
そんな家をつくりませんか?

この記事を書いたプロ

熊谷一子

熊谷一子(くまがいいちこ)

関連するコラム

熊谷一子プロのその他のコンテンツ

Share

熊谷一子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8326-0183

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

熊谷一子

ライフスタイルデザインオフィス 有限会社 ワンズプラス

担当熊谷一子(くまがいいちこ)

地図・アクセス

熊谷一子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-06-19
facebook
Facebook

熊谷一子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-06-19
facebook
Facebook

熊谷一子プロのその他のコンテンツ