マイベストプロ信州
岡本洋平

中小企業の「SDGs経営」導入・支援に特化したプロ

岡本洋平(おかもとようへい) / 中小企業診断士

SMEビジネスコンサルティング合同会社

岡本洋平プロのご紹介

いきいき働きながら、持続的に利益を生むために―短期集中型のコンサルティング(1/3)

企業の「働きがい」と「利益」を最大限に高めるプロ 	岡本洋平さん

経営と現場、両方の立場を尊重し、本質的な課題を見つける

 関東、甲信越、北陸、中部圏で中小企業の経営・人材のコンサルティングを行うSMEビジネスコンサルティング合同会社 代表社員の岡本さん。「経営コンサルタント」というと、定期的に企業を訪問し、経営の課題に「長期的に」取り組む―というのが一般的なスタンスかもしれませんが、岡本さんは “短期集中”を得意とする、ひと味違うコンサルタント。半年~1年をめどとした迅速な課題解決に力を注いでいます。

 企業の課題解決の柱としているのが「働きがい」と「利益」、この両方を最大限に高めること。そのために、岡本さんは経営と現場、双方の立場に立つことを大切にしています。

「売上不振、利益や社員のモチベーションが上がらない原因として、経営理念やビジョンが曖昧だったり、組織としてコミュニケーションやマネジメントがうまくいっていないことが想像できますが、では『なぜ』うまくいかないのか。本質的な課題は実際に働く人たちを理解せずして見つかりません」と岡本さん。経営者の悩み相談、決算書の分析など経営側からの視点に加え、社員へのアンケートや現場で働く一人一人に丁寧に話を聞くなどして、企業の現状を多角的に把握していきます。

 例えば、社内の雰囲気が良くない企業では、経営側と社員双方の意見を聞くと、お互いに意思疎通が全くできていなかったことがわかりました。そこで、社内で「伝わる力」を高める取り組みを実施。業務の現状、これまで気づかなかった互いの思いなどが共有できるようになり、雰囲気はもちろん業務もスムーズになりました。一方、売上が上がらないという課題に対しては、チラシのキャッチコピーが伝わりにくいという原因を見つけ、コピーライティングの視点を取り入れたところ、商品が売れるようになりました。
 見つかった「課題」を働く一人一人の「能力を高める」機会に変えることで、「働きがい」さらには会社の利益につなげていく―そんなプラスのサイクルが生まれる環境づくりで解決の道を切り拓いていきます。

Share

岡本洋平プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
026-405-2178

 

各種お問い合わせ・ご相談はメールでのお問い合わせフォーム、またはホームページよりお願い致します。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡本洋平

SMEビジネスコンサルティング合同会社

担当岡本洋平(おかもとようへい)

地図・アクセス

岡本洋平のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岡本洋平プロのコンテンツ