マイベストプロ信州
  1. SDGs:自然を愉しみ、自然と共生する「美しい空間づくり」のスペシャリスト~株式会社アロウズガーデンデザイン~
岡本洋平

中小企業の「SDGs経営」導入・支援に特化したプロ

岡本洋平(おかもとようへい) / 中小企業診断士

SMEビジネスコンサルティング合同会社

コラム

SDGs:自然を愉しみ、自然と共生する「美しい空間づくり」のスペシャリスト~株式会社アロウズガーデンデザイン~

2020年6月29日

テーマ:SDGs

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: エクステリア プランナーガーデニング 庭

企業概要

株式会社アロウズガーデンデザインさん(以下、アロウズさんとします)は、長野県長野市にある「美しい空間づくり」を得意とした会社です。
エクステリアという「お客様が何となくイメージしている理想の空間」を、目に見える形で提案・設計し、常にお客様の期待を超えたご提案をすることをモットーとしています。

その庭造り、そしてファサード造りはまさに芸術。
写真で見ているだけでも癒される、そんな「美しい空間」が広がります。


「楽しむ庭 美しい街 そして感動の未来へ」
の企業理念にもある通り、従来の「眺める庭」だけでなく、「そこで楽しむことができる庭」がアロウズさんの強み。
施工したお客様から沢山の喜びの声を頂いていることからも、従来のエクステリアを超えた「空間づくり」を実現していることが分かります。

さらにLIXIL施工作品コンテストで全国金賞を受賞したのをはじめ、数々の受賞歴も実績に裏打ちされた確かな技術とデザイン力の証明にもなっています。

そんなアロウズさんを率いるのが、代表取締役の村田勇さん。
とても気さくな人柄で、どんな人と話してもすぐに打ち解けてしまいます。
そのため人材の定着率が非常に高く、また従業員全員が正社員であることからも、アロウズさんの風通しの良さが見て取れるのではないかと思います。


SDGsの取り組み

アロウズさんでは、事業そのものがSDGsに資する取り組みである部分が非常に多いです。
例えば植栽を重視したファサードとガーデンの設計。
同業他社より明らかに多い植栽は、そこで過ごす人の心を癒します。

ガーデンセラピーという新たな癒しを取り入れながら、「過ごす庭」としても気持ちの良い空間。
それは自然の力を可能な限り取り入れながら、エネルギーを使った生活とは一線を画す空間です。
SDGsで環境の取り組みといえば「削減する」ことが重視されがちですが、アロウズさんでは「削減する」の前に「自然の力を利用する」ことに積極的に取り組んでいます。


また、ガーデンセラピーの癒しは「健康」でも良い効果をもたらします。
密閉された空間で生活するのではなく、自然に接することで自然のパワーを受け取る。
そうすることで人々の「健康」を内面から支えていきます。

エクステリアに使う素材にも一工夫凝らしています。
浅間石や間伐材の利用など、自然素材を活用しながらコンクリート施工は必要部分だけに留める「透水性の高い」施工も重視しています。
見栄えだけでなく実用的である、そんな素材選びも得意としています。

「環境」と「健康」。
この2つだけにとどまらず、「経済」でもアロウズさんはSDGsの取り組みを行っています。
それは「働きがい」。
従業員が生き生きと働けるよう、その原動力となる「利益」を生み出すことを重視しています。

空間づくりに妥協しないことはもちろん、どんな物であっても「上質」を追求する。
例えば環境配慮を踏まえて紙袋を導入しましたが、ここでも水島紙店さんの上質な手提げ袋を採用しています。
全てにおいて妥協しない姿勢は、強いブランド力となり結果的に「働きがい」を追求しやすくなります。


空間に癒される生活

私はアロウズさんのショールームへ何度かお邪魔したことがありますが、いつも思うのは
「ここで仕事をしたら本当に気持ちが良いだろうなぁ」
ということです。

実際に、IT企業では避暑地や海辺にオフィスを構えると生産性が上がるという結果が出ています。
これから在宅ワークや場所に縛られない働き方が求められている中、働きがいを高めるためにも「空間」というものは非常に大切だなと実感しました。

当然ですが、上質な空間はプライベートでも大活躍です。
特に最近ではCOVID-19の影響により、自宅にいることが多くなりました。
その時に素敵な庭で遊ぶことができたら、自粛で蓄積する不満も和らぐのでは無いでしょうか。
小さい子どもがいるのであれば尚更その傾向は強いでしょう。
そのような意味でも、上質な空間というものは今後さらに求められるものであり、そして自然に接することで癒されるという考えも益々広がっていくと考えられます。

興味を持たれたら、ぜひショールームへ行ってみてください。
きっと日々の疲れも一気に吹き飛びますよ。


アロウズガーデンデザインさんのWebサイトはこちら
https://allowsgarden.jp/
 

 
 
SDGs経営のヒントが満載!
日本で唯一、SDGs経営に特化したメールマガジン
「中小企業のSDGs経営通信」
◇無料購読はこちら◇
https://48auto.biz/sdgs/touroku/sdgs.htm


これからは働きがいが「資産」になる時代!
働く全ての人に送る、働きがいを高めるためのバイブル
「SDGs時代の働きがい改革」
https://amzn.to/36fCNBB

この記事を書いたプロ

岡本洋平

中小企業の「SDGs経営」導入・支援に特化したプロ

岡本洋平(SMEビジネスコンサルティング合同会社)

Share

関連するコラム

岡本洋平プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
026-405-2178

 

各種お問い合わせ・ご相談はメールでのお問い合わせフォーム、またはホームページよりお願い致します。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡本洋平

SMEビジネスコンサルティング合同会社

担当岡本洋平(おかもとようへい)

地図・アクセス

岡本洋平のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岡本洋平プロのコンテンツ