マイベストプロ信州
岡本洋平

企業の「働きがい」と「利益」を最大限に高めるプロ

岡本洋平(おかもとようへい) / 中小企業診断士

SMEビジネスコンサルティング合同会社

お電話での
お問い合わせ
026-405-2178

コラム

東京都 外出自粛要請の影響と対策

2020年3月26日

テーマ:経営全般

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: マーケティング戦略資金調達 方法経営戦略

昨日、東京都で小池都知事が「不要不急の外出を控えるよう」都民に要請しました。
仕事に関しても在宅ワークが推奨されており、この影響はかなり大きくなるものと見られます。

外出自粛要請の影響

おそらく1週間程度は街がゴーストタウンとなるでしょう。
一番影響を受けるのは飲食店ですが、生活品や食料品を扱っていない小売店も死活問題です。

その他にもサービス業のみならず製造業も工場稼働が難しくなり、経済活動が実質的に止まってしまう可能性があります。
経済活動が止まってしまえば、打つ手はほとんど無くなります。

当面の対策

では現在出来ることは何か?と言いますと、実質無利子の緊急融資を借り入れて運転資金を確保するのが最も優先すべき事項です。
残念ながら、人がいなければどんな手を打っても売上につなげるのが難しくなります。
宅配やオンラインに対応できる事業であれば多少の売上は見込めますが、それでもやはり全てを補填できるわけではありません。

このように打つ手が無いのであれば、いっそのこと終息間際まで休業するという手もあります。
そして先日もお伝えしたように、終息後に向けて全ての準備を行っておきましょう。

先週の3連休に外出した人が多く見られましたが、大規模な自粛ムードでストレスを抱えている人は大勢います。
この反動は終息後に特需としてやってきます。

最も需要が見込めるのはファミリー層です。
ご存じの通り、小学生低学年の家庭を中心に休校のストレスが非常に大きくなっています。
その反動は近場への旅行や外食などの特需として、終息後にやってくる可能性が非常に高いです。

新たなネットワークづくり

ところで、私が住んでいる地域にはすぐそばに温泉街があります。
今回の件で大きな打撃を受けておりますが、その中でも新たな取り組みや少人数での交流を深め、ネットワークを広げようとしている方も目立ちます。
これらの取り組みは終息後に新しいビジネスチャンスとなる可能性が高いです。



今、出来ることは非常に限られています。
特に政府の方針が定まらないため、休業の判断もしづらいことで余計に経営を難しくしている面が否めません。
ですので、まずは「運転資金を確保すること」、「終息後に備えること」、「ネットワークを作ること」の3点に注目してみてください。

 

◆◆◆著者プロフィール◆◆◆
名前:岡本 洋平
趣味:ドライブ ツーリング 読書 少人数の飲み会 プチ旅行
性格:良く笑い、良く周りに配慮し、良く忘れ物をする
特技:新しい商品やサービスの種をよく見つける 好きなことなら何時間でも没頭できる
得意分野:SGDsの取り組み支援 戦略策定 組織活性化 人材育成 マーケティング等
想い:価値観を共にする経営者の方に全力を尽くしたい

この記事を書いたプロ

岡本洋平

企業の「働きがい」と「利益」を最大限に高めるプロ

岡本洋平(SMEビジネスコンサルティング合同会社)

Share
関連するコラム

岡本洋平プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
026-405-2178

 

各種お問い合わせ・ご相談はメールでのお問い合わせフォーム、またはホームページよりお願い致します。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡本洋平

SMEビジネスコンサルティング合同会社

担当岡本洋平(おかもとようへい)

地図・アクセス

岡本洋平のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岡本洋平プロのコンテンツ