マイベストプロ信州
武田誠彦

美しい家を紡ぐ『住宅作家』、建築デザイン設計のプロ

武田誠彦(たけだまさひこ) / 一級建築士

武田 誠彦 建築設計事務所

コラム

和の家 長野市 Mさんの家〈坪庭 大中小のある家〉

2020年7月27日 公開 / 2020年7月28日更新

テーマ:和の家 プロジェクト

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 注文住宅

和の家 長野市 Mさんの家
坪庭 大中小のある家

建設予定地
長野市南部、郊外の区画された住宅団地内。
南側道路、日当たりの良い敷地。
隣地東側はご主人ご実家。

クライアント
ご夫婦、お子様1人 3人家族。



構造、規模
木造2階建
床面積 124.54㎡(37.67坪)※予定



プランニング
1F
南北通風確保の広いLDK+和室+土間空間
1階主寝室+書斎。
ファミリークローゼット。
1階で洗濯→物干→収納が完結、家事動線重視のプランニング、回遊動線。
ほぼすべての所要室がLDKと繋がる、廊下のないプランニング。



2F
子供部屋2部屋+納戸収納。



内観デザイン
無垢フローリング+自然クロス※コットンクロス。
アクセントに珪藻土、板張りパネリング、化粧柱を配したナチュラルデザイン。






外観デザイン
屋根は本いぶし瓦+カラーG.L鋼板葺き。
切妻屋根はオーソドック、どっしりとした外観。
塗り壁に板壁張、化粧柱がこちらも外観のアクセントに。

この記事を書いたプロ

武田誠彦

美しい家を紡ぐ『住宅作家』、建築デザイン設計のプロ

武田誠彦(武田 誠彦 建築設計事務所)

Share

関連するコラム

武田誠彦プロのコンテンツ