まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
武田誠彦

美しい家を紡ぐ『住宅作家』、建築デザイン設計のプロ

武田誠彦(たけだまさひこ)

武田 誠彦 建築設計事務所

お電話での
お問い合わせ
090-4462-4593

コラム

木の家 千曲市 Tさんの家

木の家 プロジェクト

2017年11月5日 / 2017年11月14日更新

薪ストーブのある低いシルエット片流れの家。
クライアントはご主人様が建築関係の方で、自ら一部工事を行う予定です。
敷地は幹線道路から少し入った造成住宅団地の一角。



現在のお住まいも薪ストーブをお使いのご家族。
新しいこの家も自然と薪ストーブを中心としたプランニングに。
薪ストーブ周りは土間床となっており、北側外部から直接薪を入れることができます。
ストーブの熱は北側直上2階床格子を通し、階段・南側吹抜けを対流して家全体を暖めます。



1階に主寝室+W.I.C、洗面、トイレもすぐ隣に配置。
玄関からクロークを通して食品庫、キッチンへの動線の流れ、
洗濯脱衣室からウッドデッキに出られるなど、家事動線にも配慮しています。
レロトな雰囲気の洗面化粧台造作、アイランドキッチン、造作キッチン収納など他にもこだわりが。
その他家具や内部建具もしっかり造作です。



1階LDK、2階吹抜けの大きな窓開口を通して明るい雰囲気になるでしょう。
しかし南の軒の出は深く、日射遮蔽はしっかり。
また家全体はもちろん、LDKは南北に接し通風をしっかり確保できます。



外観は片流れながら軒高を落とし、廻りの建物と比べて明らかに低い建物シルエット。
高さを抑えた家は安定感がありますし、デザイン的にもきれいです。
ご夫婦ともそのあたり、さすがよくご理解されているご様子。

完成も楽しみですが、その冬の薪ストーブの暖かさが待ちどおしいです。

この記事を書いたプロ

武田誠彦

武田誠彦(たけだまさひこ)

武田誠彦プロのその他のコンテンツ

Share

武田誠彦プロのその他のコンテンツ