マイベストプロ信州
高山あゆみ

アロマテラピーでウェルネスを一緒に創造するプロ

高山あゆみ(たかやまあゆみ) / アロマセラピスト

アロマテラピーサロン 木乃香

コラム

アロマテラピーの醍醐味

2021年2月13日

テーマ:アロマと解剖生理

コラムカテゴリ:趣味

アロマテラピーの最大の醍醐味は、香りが”直接脳に届く”ことです。
それも、本能を司っている大脳辺縁系という場所です。

この大脳辺縁系には、

 ・扁桃体   喜怒哀楽の感情を生み出す
 ・視床下部  自律神経ホルモンバランスを整える
 ・海馬    記憶を司っている

があり、
一つの生命体として生きていくための、指令を出し、体内のバランスを見守るという、最も重要な部分です。

例えば、心臓は命令しなくても動いていますし、呼吸も無意識でしています。
血圧、体温は健康であれば一定の範囲に保たれています。

そして特に、”扁桃体” は爬虫類の脳とも呼ばれている脳幹にあり、以前の記憶や外部環境に関係なく働きます。
認知するスピードも最も速く、まずは視床下部に届く視覚や聴覚より、嗅覚の判断は速いのです。
一瞬で感じる喜怒哀楽は、命を守るための重要な働きの一つと捉えられています。

”視床下部”では、自律神経を整え、体の反応に呼応して必要なホルモンを分泌させています。心地よい香りの信号を送ることで、正常に働こうとする力が高まり、免疫力も整えてくれます。




良い香りで癒された、気分が変わったなどは、解剖生理によって説明ができることで、アロマテラピーは、私たちの心身の健康に大きく貢献できる可能性があります。

この記事を書いたプロ

高山あゆみ

アロマテラピーでウェルネスを一緒に創造するプロ

高山あゆみ(アロマテラピーサロン 木乃香)

Share

コラムのテーマ一覧

高山あゆみプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0263-51-2511

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高山あゆみ

アロマテラピーサロン 木乃香

担当高山あゆみ(たかやまあゆみ)

地図・アクセス

高山あゆみプロのコンテンツ